結婚相談所おすすめ人気ランキング14社【2024年】比較表や選び方をまとめて紹介!

結婚相談所おすすめ人気ランキング

当サイトはプロモーションが含まれます

結婚相談所の選び方に迷っていませんか?数ある情報からどれを信じていいのか、悩んでしまうことってありますよね。

でも、もう心配はいりません。私たち結婚アドバイザーがあなたにピッタリの結婚相談所の選び方をご紹介します。

この記事では、各社の費用や成婚率、会員数を元に、「本当におすすめできる」結婚相談所を徹底的に比較し、一つ一つ丁寧に解説します。

初めて結婚相談所を利用するあなたでも安心できるよう、選び方のポイントも詳しく説明します。

まず始めに当社おすすめの結婚相談所を簡単にご紹介します。

イチオシ結婚相談所

ツヴァイ

大手だから出会いのチャンスが多い

官公庁・一部上場企業の福利厚生になっているから出会いのクオリティが高い!

公式サイト▷

エン婚活エージェント

オンラインで成婚実績No.1

オンライン限定だから面倒なことは一切ナシ。時間効率UPで素早く婚活できる!

公式サイト▷

フィオーレ

活動開始から約1ヶ月で交際スタート!

平均で1ヶ月後に結婚を真剣に考えている人とお付き合い。無料相談から初めてみよう!

公式サイト▷

監修者:YUMEMI 婚活アドバイザー

20代から30代前半にかけてマッチングアプリを活用し、30代半ばからは結婚相談所のサービスを利用してきた40歳の婚活アドバイザーです。

自身の豊富な婚活経験を生かし、現在は婚活をしている方々へのサポートに情熱を注いでいます。特に、出会いに困っている方や積極的に婚活を行えない方の支援に力を入れています。

目次

結婚相談所で最強なのは?おすすめ14社を比較表で紹介!

14社の主要な結婚相談所について、入会初期費用、月々の費用、メンバー数、年齢層、性別比、そして結婚相談所タイプについて、一覧表にまとめて比較にしました。記載した料金プランは、各結婚相談所で最も主要なコースを選んでいます。

結婚相談所の詳細は後半にじっくり紹介していますので、ここでは比較を一気に見てしまいましょう。

結婚相談所名初期費用月額料金お見合料成婚料会員数年齢層男女比タイプ

ツヴァイ
大人気🔥
118,800円
※各種割引制度あり
15,950円0円0円94,000人
(提携先含む)
20代~40代49:51ハイブリット型

コスパ最高
10,780円
14,300円
キャンペーン中
0円0円30,166名
(提携先含む)
30代~40代49:51データマッチング型
キャンペーン中
33,000円
16,500円
8,800円0円110,000円
※料金が発生しないコースもある
121,000人
(提携先含む)
20代~50代56:44ハイブリット型

オススメ
スタンダードコース
187,000円
5つの割引プランあり
17,600円0円220,000円83,864人
(提携先含む)
20代後半〜40代48:52仲介型

ムスベル
レギュラーコース
330,000円
15,400円0円330,000円168,588人
(提携先含む)
30代~50代仲介型

29,800円14,200円お見合い申込み1件473円0円191,000人
(提携先含む)
20代~40代ハイブリット型

満足度NO1
33,000円
スタンダードプラン
17,600円
0円0円30,000人
(提携先含む)
20代~40代ハイブリット型

コンシェルジュコース
137,500円
16,500円~ 55,000円73,000人
(提携先含む)
30代~40代4.5:5.5仲介型

キャンペーン中
6,600円
16,500円
9,900円0円0円55,000人
(提携先含む)
20代~40代データマッチング型

プレミアムプラン
122,600円
18,700円0円0円42,859人20代~40代6:4データマッチング型
結婚相談所名初期費用月額料金お見合料成婚料会員数年齢層男女比タイプ

252,450円 17,050円0円220,000円約84,360人
(提携先含む)
20代~30代ハイブリット型

88,000円
割引キャンペーンあり
16,500円11,000円242,000円80,000人
(提携先含む)
20代~40代仲介型

ライトコース
198,000円
16,500円0円220,000円81,000人
(提携先含む)
30代~40代仲介型

男性
33,000円
女性
228,000円
男性
3,300円
女性
1-6ヶ月
22,000円 
7ヶ月目以降16,500円
男性11,000円
女性
5,500円~11,000円
男性330,000円
女性0円
155,000人
(提携先含む)
20代~40代仲介型
※料金は2024年2月に更新しています。最新は公式サイトよりご確認ください

相談所のタイプの違いって?

仲介型プロのカウンセラーが1:1の相談で自分と相性の良い相手を紹介してもらうタイプ。
しっかりとサポートしてくれるのが特徴
データマッチング型会員のデータベースから相性の合う相手を自動で紹介、または自分で検索するタイプ。自分で積極的に婚活をすすめていくのが特徴
ハイブリット型サポートも価格もどちらも欲しい方にバランス型のタイプ。

※タップで該当箇所へスクロールします

【最新】結婚相談所 おすすめ総合ランキング

すべての結婚相談所の中から、「価格」「体制」「サポート」「成婚率」など様々な観点から独自にオススメをランキングにまとめました。

※下記表は左右にスクロールして表全体を確認できます。

ツヴァイエン婚活
エージェント
フィオーレサンマリエムスベルnaco-deゼクシィ縁結び
エージェント
パートナーエージェントスマリッジオーネットIBJメンバーズハッピーカムカム
1位
総合535
★★★★
2位
総合530
★★★★★
3位
総合523
★★★★★
4位
総合521
★★★★★
5位
総合520
★★★★★
6位
総合518
★★★★★
7
総合515
★★★★★
8位
総合500
★★★★★
9位
総合475
★★★★
10位
総合455
★★★★
11位
総合455
★★★★
12位
総合444
★★★★
ツヴァイ
ハイブリット型データマッチング型ハイブリット型仲介型仲介型データマッチング型ハイブリット型仲介型データマッチング型データマッチング型ハイブリット型仲介型
初期費用118,800円
※割引プランあり
月額15,950円
初期費用10,780円
月額14,300円
初月無料キャンペーン中
リミテッドコース
初期費用33,000円
16,500円
月額8,800円
成婚料110,000円
スタンダードコース
初期費用187,000円
※割引プランあり
月額17,600円
成婚料220,000円
レギュラーコース
初期費用
330,000円
月額15,400円
成婚料330,000円
初期費用
29,800円
月額14,200円
お見合い申込み1件473円
スタンダードプラン
初期費用33,000円
月額17,600円
コンシェルジュコース
初期費用137,500円
月額16,500円~
成婚料55,000円
初期費用6,600円
0円
月額9,900円
初期費用122,600円
月額18,700円
初期費用252,450円円
月額17,050円
成婚料220,000円
初期費用88,000円
月額16,500円
お見合料11,000円
成婚料242,000円
官公庁、一部上場企業の福利厚生になっているから出会いの質が高い
お相手探しのサービスが充実
オンライン結婚相談所成婚実績No.1
来店不要で忙しい人に便利
価格がお手頃
お相手の検索も申し込みも無制限
サービスとサポートが充実
お相手紹介の満足度が高い
東証プライム上場グループ
サービスが手厚い
交際率が高い
1:1の丁寧なサポート
婚活の難易度が高い40代、50代に強い
お相手紹介の満足度が高い
完全オンラインで効率化
月額費用が安い
入会前にWEB相談できる
オリコン満足度1位
コストパフォーマンスが良い
お相手探しのサービスが充実
結果にこだわる結婚相談所
結婚までのステップが明確

手厚いサービスなのにコスパが良い
価格がとにかくリーズナブル
来店不要で忙しい人に便利
歴史ある結婚相談所
会員数が多い
短期間での成婚を目指す人々が多い
業界内でのトップクラスの仲人ネットワーク
創業23年
IBJトリプル受賞(2020年度)
全国オンライン全国全国全国オンライン全国全国オンライン全国全国東京
公式サイト
口コミ・評判🔍
公式サイト
口コミ・評判🔍
公式サイト
口コミ・評判🔍
公式サイト
口コミ・評判🔍
公式サイト
口コミ・評判🔍
公式サイト
口コミ・評判🔍
公式サイト
口コミ・評判🔍
公式サイト
口コミ・評判🔍
公式サイト
口コミ・評判🔍
公式サイト
口コミ・評判🔍
公式サイト
口コミ・評判🔍
公式サイト
口コミ・評判🔍

以下、詳細を見たい結婚相談所名をタップすると、詳細ページまでスクロールします。

20代〜30代前半向け

30代後半〜40代前半向け

40代後半〜50代向け

総合価格でのオススメ、結婚相談所のタイプ別のオススメは後ほど詳しく解説いたします。

※この記事のおすすめ・ランキングによる採点については、当サイトの調査による結果に基づき作成しています。当サイトは結婚相談所利用者に対し独自で第三者の調査期間(クラウドワークス)のアンケートにて調査を行っております。

そもそも結婚相談所とは?メリット・デメリット、婚活アプリとの違いを紹介

結婚相談所のメリット

結婚相談所のデメリット

婚活アプリとの違い

結婚相談所のメリット

結婚相談所を利用するメリット

結婚相談所を利用すると得られるメリットは数多くあります。

結婚を前提に出会えるから信頼できる!

結婚相談所に登録している人は、全員が結婚を真剣に考えています。

これは、入会時に独身証明書や他の身分証明書を提出する必要があるため、真剣に結婚を考えている人々が集まります。

また、会員の詳細情報が確認されるため、オンラインでの出会いにありがちな虚偽の情報に関する心配が少なくなります。これにより、より信頼できる出会いを期待できます。

出会いの幅が広がるからチャンスが多い!

結婚相談所は全国規模で運営されているところも多く、地域を問わずさまざまな人と出会うことができます。

普段の生活では出会うことのないような人とも出会える可能性が広がります。

アドバイザーによるサポートがあるから安心

婚活のプロによるサポート力の高さは、結婚相談所ならではの特長。婚活に関する悩みや相談にも乗ってもらえ、ストレスなく婚活を進めることができます。

条件にマッチしたお相手の紹介やデータマッチングだから効率が良い

個人の条件に基づいて相手を探すことができるため、理想的な相手を見つけやすくなります。

結婚相談所のデメリット

結婚相談所を利用するデメリット

入会金や月額料金などの費用が高い

結婚相談所の利用料金は高額であり、入会金や月会費、成婚料などが必要です。これは経済的な負担となる可能性があります。

自由にお見合い申し込みしたり出来ないこともある

カウンセラーの存在によって活動が制限されることがあります。例えば、定められた交際期間内での進展が求められることがあるため、自分のペースで進めにくい場合があります。

お相手への期待と現実のギャップでショックを受けることもある

条件に合う相手を見つけることができても、実際の人間関係や相性は予測が難しいことがあります。理想と現実の間にギャップが生じることがあります。

お金だけじゃなくて時間と労力の投資も必要

成功するまでには時間と労力が必要です。結婚相談所を利用することは、積極的な参加と長期的なコミットメントを必要とします。

婚活アプリとの違い

結婚相談所とその他サービスの違い

最近は「婚活アプリ」も人気ですが、それと結婚相談所との違いは何でしょうか。

婚活アプリは気軽に始められる反面、利用者全員が真剣に結婚を考えているわけではありません。

また、自分で相手を探し、メッセージを交換するなど、一から十まで自己責任で進める必要があります。

一方で結婚相談所は、結婚を本気で考え、専門的なサポートを受けたい方に最適。

専任のアドバイザーがマッチングをサポートしてくれますから、安心して婚活を進められます。

まとめると、結婚相談所と婚活アプリの最大の違いは、“真剣度”と”サポートの有無”

高い費用と手続きがあるからこそ、同じ意識をもった方と出会えます

結婚相談所の選び方!選ぶための7つのおすすめポイントとは?

初めての婚活は大手を選ぼう

紹介方法は3パターン

お相手検索は必要?

「サポート」は自分にとって必要な内容かどうか

「会員数」は出会えるチャンスの数

「成婚率」の計算は結婚相談所ごとに異なる

「料金プラン」は総額で比較する

結婚相談所の選び方① 初めての婚活は大手を選ぼう

大手結婚相談所と地域密着型の違い

大手の結婚相談所と地元に根差した地域密着型の結婚相談所。自分にはどちらが合っているか確認しましょう。

地域密着型の結婚相談所は、地元の人との出会いを重視したい方にはぴったり。さらに、費用面でもお手頃感があるのが魅力です。もし、地域密着型の結婚相談所を訪れて、あなたにマッチしている感じたのであれば、もちろん問題はありません。

ただ、地元に絞り込んだ結果、出会いのチャンスが減ってしまったり、システムが古くストレスが溜まってしまう可能性もあります。

地域密着型の結婚相談所もIBJなどの加盟店に入って、紹介会員数が多くなっていますが、実際に同サービスに登録している会員数は確認しましょう。

会員数が多いとそれだけサービスへのフィードバックがあります。その結果、システムが新しくなり、より多くの人に満足したサービスになっています。

初めての婚活という方には、大手の結婚相談所をオススメします。

大手の結婚相談所には、以下のようなメリットがあります。

  1. 会員数が多いから出会いのチャンスも広がる
  2. 高い信頼性と安心感
  3. 充実したサポート体制
  4. パーティーやイベントが豊富
  5. システムが最新化されている

大手の結婚相談所の一番の魅力は、会員数の多さ。これによって、理想の相手を見つけやすいのです。また、その知名度からくる安心感も大きい。

多くの会員を抱える大手ですが、しっかりとしたサポート体制を持っています。メール相談やチャット、予約カウンセリングなどのサービスが充実しているのも大手ならでは。

さらに、会員限定のパーティーやマナー教室などのイベントも充実しています。

でも、大手結婚相談所にもちょっとしたデメリットが。それが、

  1. アドバイザーが多くの会員を担当
  2. 初期費用が高い

会員数が多いということは、アドバイザー一人当たりの担当会員数も多くなります。そのため、大手でもしっかりとしたフォロー体制がある結婚相談所を選ぶことが大切

そして、大手の結婚相談所は初期費用が高いことが多いので、その点も覚悟しておきましょう。ただ、その分充実したサービスを受けられるので、コストパフォーマンスは高いと言えますよ。

結婚相談所の選び方②紹介方法は3パターン

紹介方法による結婚相談所の違い

結婚相談所には、仲介型(仲人型)、データマッチング型、ハイブリッド型という三つの主要なタイプが存在すること、ご存知でしたか?

それぞれの特徴をご紹介します。

「仲介型」結婚相談所のメリット・デメリット

仲介型の結婚相談所はこんな方におすすめ

まず、「仲介型」の結婚相談所について説明します。

仲介型は、結婚相談所のカウンセラーがプロフェッショナルな視点で、お相手を紹介してくれるタイプです。

価値観や性格、生活習慣など、細かな部分まで考慮に入れてくれます。自分だけでは気づきにくい相手の良さも見つけてくれることでしょう。

このタイプの一番のメリットは、専門的な視点でのマッチングです。

自分だけでは気づかないような相手の良さを引き出してくれたり、またあなた自身が知らない新たな自分を発見させてくれることもあります。

丁寧に紹介するため、1ヶ月あたりの出会い人数が少ないのが特徴です。マイナス点のように聞こえますが、あなたのことも丁寧に紹介してくれるのです。

他のタイプでは、検索で流し見られてしまったり、多くの会員の中で埋もれてしまうかもしれません。

じっくり選んで毎月の紹介人数を絞っているからこそ、お相手のこと、自分のことをしっかり見つめる機会を作ってくれます。

自分では選ばないような相手との出会いを広げてくれるのが、仲介型の醍醐味ですね。

しかしながら、このタイプは1:1の丁寧なサポートが入るため、どうしても人件費がかかり料金が高いことが挙げられます。

また、婚活に対して積極的に行動を起こしたい人にとっては、紹介されるまで待つ時間が多いので向かないかもしれません。

ただ、プロの手による手厚いサポートを受けられるという安心感は、婚活に不安を感じている方にとっては大きなメリットになるでしょう。

こんな方におすすめ

・婚活に不安がある人

・自分の魅力がわからず、どうアピールしたら良いかわからない人

・自分に本当にマッチした人がわからない人

・他の結婚相談所でうまくいかなかった人

「データマッチング型」のメリット・デメリット

データマッチング型の結婚相談所はこんな方におすすめ

次に「データマッチング型」と称される結婚相談所に焦点を当ててみましょう。

このタイプの相談所は、最新のAI技術を駆使して、ユーザーの詳細情報をもとに最適なマッチングを提供するものです。年齢や趣味、職業などを基に、理想の相手を見つけてくれます。

また、婚活アプリやマッチングアプリと類似し、自分自身での自由な検索も可能です。

このスタイルの最大の利点は、その手頃な価格にあります。多くはオンラインベースでサービスを提供しており、一対一の個別サポートがないことから人件費が削減されています。これにより、コストを抑えた価格設定が可能となっています。費用に敏感な方や初めての結婚相談所利用者には特に魅力的でしょう。

加えて、選べる相手の数が多いことも特色として挙げられます。

一方、このタイプのデメリットは、基本的には全てを自分で行う必要があることです。

専門のアドバイザーやコンシェルジュによる細やかなサポートを受けることは期待できません。

婚活アプリやマッチングアプリよりも真剣な出会いを期待できるものの、カウンセラーの存在がないため、相手の隠れた魅力や自己分析の機会を逃すことも考えられます。

しかし、積極的に活動し、真剣な出会いを求める方で、かつ低予算を希望する方には最適な選択となるでしょう。

こんな方におすすめ

・マッチングアプリより真剣な出会いを求めている人

・自分で積極的に婚活したい人

・多くの異性とお見合いしたい人

・費用を抑えたい人

「ハイブリット型」のメリット・デメリット

ハイブリッド型の結婚相談所はこんな方におすすめ

そして最後に「ハイブリット型」の結婚相談所です。

「サポート力重視」と「データマッチング型」の良いところを取り入れたタイプとなっています。

自分で相手を探しつつ、アドバイザーのサポートも受けられるのが特徴です。

このタイプのメリットは、それぞれの方法の良さをバランス良く享受できる点です。

しかし、全てをバランス良くということは、どちらか一方に特化したサポートは受けにくいというデメリットもあります。どちらか一方のサポートに比べると物足りなさを感じるかもしれません。

こんな方におすすめ

・サポートも欲しいけど、仲介型より費用を抑えたい人

・自分が仲介型かデータマッチング型、どちらとマッチするのかわからない人

結婚相談所の選び方③お相手検索は必要?

結婚相談所を利用する際、一つの選択肢として存在するのがこの自由検索機能。各相談所によっては、追加機能として提供されているところも多いのです。でも、具体的に何ができるの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

自由検索機能とは、まさにその名の通り、あなたが自由にお相手を探せる機能のこと。

マッチングアプリや婚活アプリと同じように、プロフィール写真・年齢・職業・年収・趣味など、さまざまな条件を指定して理想の相手を探すことができるんです。スマホやパソコンから、お茶を飲みながら、お気に入りの音楽を聴きながら…と、自分のペースでゆっくりと相手を探せるのが魅力ですね。

さらに、結婚相談所ならではの安心感も。マッチングアプリと比べて、結婚相談所の登録審査は一般的に厳しく、既婚者の侵入を防いでいます。だから、安心して真剣なお相手探しを進められます。

ただし、自由検索機能の落とし穴として、“検索条件が偏りがち”という問題があるのも事実。条件を絞りすぎると、自分にとって真に良い相手と出会うチャンスを逃してしまうかもしれません。

それでも、“じっくりと時間をかけて納得のいく相手を見つけたい”という人には、自由検索機能は大いに活用できるツールといえるでしょう。そして、このオプションを設けている相談所では、お見合いできる人数が多い傾向にあるとも言われています。

結婚相談所の選び方④「サポート」は自分にとって必要な内容かどうか

結婚相談所が主に行っているサポートの中には、パートナー紹介や、専門カウンセラーからの婚活アドバイスなどが含まれます。

相談に使われる手段としては、電話やメールなどが一般的ですが、直接会っての対話形式も可能です。カウンセラーが専門的にあなたの担当を務める場合、より深い理解をもとに、あなたに適切な助言を提供できるでしょう。

また、結婚相談所によっては、お見合いの日程の設定や場所選びを代行したり、難しい事柄や言い出しづらい話題について仲介したり、コミュニケーションの方法についてのアドバイスを提供したりするところもあります。さらに、自己向上の手段を学べるセミナーを提供する相談所も存在します。

特に婚活が初めての方は、どの程度までサポートを受けたいのか明確にし、その期待が相談所の提供するサービスとマッチしているか確認してみましょう。

結婚相談所の選び方⑤ 「会員数」は出会えるチャンスの数

会員数が豊富な結婚相談所ほど、見つけるべきパートナーに出会う確率は増します。数多くの出会いの中から理想のお相手を探したい場合、豊富な会員数は非常に有益です。今回ご紹介する結婚相談所はすべて「業界大手」で、その会員数は少なくとも3万人以上となっています。

パートナーとして出会いたい年齢層の人が多いか?

結婚相談所を利用する際には、これをぜひチェックしましょう。各結婚相談所は、登録会員の年齢分布を公開していることが一般的です。

自分と同世代の人が多いかではなく、自分が理想とする年齢層の人が多いか、という視点で情報をチェックすることが重要です。

結婚したい年齢層の人が豊富に存在する結婚相談所を選べば、出会うチャンスは大いに増えます。それぞれの結婚相談所で、どれだけの人が登録しているかを調査し、それを参考に結婚相談所を選ぶと良いでしょう。

結婚相談所の選び方⑥ 「成婚率」の計算は結婚相談所ごとに異なる

成婚率の算出方法

結婚相談所から提示される「90%以上の成婚率」など、驚くほど高い数字を見かけることがありますね。しかし、こうした成婚率については、その算出法が結婚相談所ごとに異なるので、その点を理解しておくことが大切です。

成婚率と聞くと、「全体の会員数から成婚に至った人々の比率」を指すように思えますが、「退会者全体の中で、成婚が理由で退会した人々の比率」を成婚率として表示している場合もあるのです。もちろん、母数を全会員ではなく、退会者に限定すれば、成婚率は自然と高く見えます。

結婚相談所を選ぶ際には、成婚率の出し方にも注目して、比較検討してみましょう。

結婚相談所の選び方⑦「料金プラン」は総額で比較する

結婚相談所での婚活は、初期費用、月々の会費、お見合費用、成婚料等、様々なタイミングでコストがかかります。平均的な成婚期間を1年とした場合の、1年間でのトータルの費用と、その金額に見合うサービスが提供されるか否かをしっかり比較することが大切です。

入会金が高かったり、お見合い料があったり、、一体、どれがお得なのかわかりません。また、仲介型とデータマッチング型だと専任コンシェルジュのサポートがある分、どうしても仲介型のが高くなってしまいます。

結婚相談所タイプ別のオススメ

各タイプに合った結婚相談所を紹介します。私たちは「価格」「サポート」「自由度」「サービス・個性」、そして「おすすめ度」という五つの基準で、加点式による総合評価を行っています。

結婚相談所の選び方は、一人ひとりに合ったものであるべきです。自分に合ったサービスを提供する結婚相談所を見つけ、理想のパートナー探しを始めましょう。

↓各結婚相談所の名前をタップすると、詳細にスクロールします。

ハイブリット型のおすすめ

データマッチング型のおすすめ

仲介型のおすすめ

「ハイブリット型」の結婚相談所おすすめ

アドバイザーからの紹介を受けつつ、積極的に自由に活動したいと考えている方には、仲介型とデータマッチング型の両方の利点を兼ね備えたハイブリッド型の結婚相談所がおすすめです。特に30代を中心に人気を集めており、近年ではその需要が高まっています。

この流行を受けて、ハイブリッド型の結婚相談所が多く登場しています。そこで、ハイブリッド型の結婚相談所の中から特におすすめのものを、ランキング形式でご紹介しましょう。

1位 ツヴァイ:業界最大級の会員で高確率で出会える

ツヴァイ

総合

535点

評価 :4.5/5。

価格

85点

サポート

85点

自由度

85点

規模・知名度

95点

サービス・個性

90点

おすすめ

95点

会員数/
男女比率
97,000名※2023年/IBJ加盟
女性51%:男性49%
男女ともに30代が中心
料金体系入会時115,500円
月会費15,400円/月
成婚料0円(ご紹介プラン)
運営会社株式会社ZWEI
(株式会社IBJグループ会社)
公式サイトhttps://www.zwei.com/

業界最大手の1つである「ツヴァイ」は、50箇所に及ぶ国内ネットワークと約9万人の会員数が魅力です。

豊富なメンバーが集まるこのプラットフォームで、多くの出会いを期待できます。

総合力重視型*大規模な会員数によって、理想の相手との出会いが期待できます。

更に2分で完了するツヴァイのパーソナル結婚診断は必見です!無料なものは積極活用して、自分の婚活力をチェックしてみましょう。

特徴

・50店舗!業界最多店舗数
・1984年スタートの老舗相談所で安心
・累計成婚数150,000人以上!
・東証一部上場IBJのグループ会社が運営
・ハイブリッド型(データマッチ型と仲人型を選べる)

>ツヴァイの口コミ・評判をチェックする

\マッチング無料体験であなたの婚活力をチェックしよう/

公式サイト

https://www.zwei.com/

2位 フィオーレ:婚活に後悔したくないなら!自由検索と紹介制度でスピードUP

フィオーレ

総合

523点

評価 :5/5。

価格

80点

サポート

83点

自由度

90点

規模・知名度

90点

サービス・個性

90点

おすすめ

90点

会員数/男女比率56:44
料金体系リミテッドコース
初期費用33,000円
0円
無料キャンペーン中
月額8,800円
成婚料110,000円
運営会社株式会社トータルマリアージュサポート
公式サイトhttps://www.total-marriage.com/
※詳細は公式サイトをご確認ください

フィオーレは全国16店舗を構え、会員数84,000名以上の大規模ネットワークを誇る相談所です。

お相手の検索はもちろん、お見合いの「申し込み」も「申し受け」も無制限。

だから、「紹介まで待っている時間が長いお悩み」も「複数のかけもち」の検討も不要です。

独自のAI分析による相手候補の紹介や、個々の活動を洞察する分析レポートを通じて、一人ひとりに合わせたサポートを展開。

検索やAIによる紹介で上手くいかない場合は、人柄を重視した仲人による紹介も可能です。

また、お見合いから婚約に至るまで、一貫したサポート体制があるから、安心して利用できる全国にある大手結婚相談所です。

>フィオーレの口コミ・評判をチェックする

\安心の無料相談から婚活開始!/

公式サイト

https://www.total-marriage.com/

3位 ゼクシィ縁結びエージェント:顧客満足度No1

ゼクシィ縁結びエージェント

総合

515点

評価 :5/5。

価格

90点

サポート

80点

自由度

80点

規模・知名度

90点

サービス・個性

85点

おすすめ

90点

会員数/男女比率累計14万人(2023年06月時点)(コネクトシップ加盟)
女性51%:男性49%
料金体系スタンダードプラン
入会時33,000円
月会費17,600円/月
成婚料0円
運営会社株式会社リクルート
公式サイトhttps://zexy-en-soudan.net/

ゼクシィ縁結びエージェントは、結婚相談所の中でもコストパフォーマンス抜群で、リクルートが提供する信頼性の高いサービスです。手頃な価格で始められ、最短5ヶ月で成婚に導いた実績があります。

6年連続でオリコン顧客満足度®調査の1位に輝き、全8評価項目でもトップ評価。

出会いの機会が豊富で、会員の80%が1ヶ月以内にデートを実現している、ホットな結婚相談所です。

特徴

顧客満足度連続No1で、利用者の評価が高い

1カ月以内にデートを設定する人の割合が80%
業界平均の1/2の料金で始められる
・ZOOMによるオンライン相談可能
・東証一部上場の企業が運営で安心

>ゼクシイ縁結びエージェントの口コミ・評判をチェックする

4位 IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

総合

455点

評価 :5/5。

価格

70点

サポート

80点

自由度

80点

規模・知名度

85点

サービス・個性

60点

おすすめ

80点

会員数/
男女比率
約83,000人(2023年)
女性55%:男性45%
女性の87%が20代〜30代
男性の61%が20代〜30代
料金体系初回費用252,450円
月額会費17,050円/月
成功時料金220,000円(アシストコース)
運営会社IBJ株式会社
公式サイトhttps://www.loungemembers.com/

IBJメンバーズは 東証プライム上場企業IBJが運営する直営の結婚相談所で、なんと成婚率は54.5%!

きめ細やかな専任カウンセラーによる徹底サポート、婚約を目指す質の高い男女の会員、そして最先端のお相手検索アプリが魅力の3つ!

特に、アプリはいつでもどこでもお相手を探せるから、忙しいあなたも無理なく婚活が進められますよ。

しかも、オンラインでの面談も可能! まずはオンライン面談でカウンセラーと話してみて、IBJメンバーズの良さを実感してくださいね。

特徴

・短期間での成婚を目指す人々が多い
・業界内でのトップクラスの仲人ネットワーク
・全コース返金保証制度あり
・東京証券取引所一部上場のIBJが運営

>IBJメンバーズの口コミ・評判をチェックする

\安心の老舗結婚相談所/

公式サイト

https://www.loungemembers.com/

「データマッチング型」の結婚相談所おすすめ

マッチングアプリよりも真剣な出会いを求める方には、データマッチング型の結婚相談所がおすすめです。

このタイプの相談所では、身分証の提示や独身証明書の提出等、安心して利用できる環境があります。オンラインでの利用が可能ですが、しっかりとした結婚相談所のサービスを提供しています。

そこで、データマッチング型の結婚相談所をランキング形式でご紹介します。

1位 エン婚活エージェント データマッチング型の成婚率No1

エン婚活エージェント

総合

502点

評価 :5/5。

価格

90点

サポート

70点

自由度

90点

規模・知名度

80点

サービス・個性

80点

おすすめ

92点

会員数/男女比率約30,000人(2023年)※加盟店含む
女性と男性がそれぞれ50%
30代が最も多く、全体の約55%を占める
料金体系入会金:10,780円
月会費:14,300円/月
成婚料:0円
運営会社エン婚活エージェント株式会社

エン婚活エージェントは、オンラインの結婚相談所として成婚実績がNo.1

忙しい人も、全てオンラインで進められるし、ちゃんとした結婚相談所なのに、費用が安いのが嬉しいポイント。

全額返金保証付きなので、初めて婚活を始める人も安心して始められます。

驚くべきことに、90%の人が1年以内に成婚。しかも費用は他の結婚相談所の半額以下。

今なら登録料無料キャンペーン中。最初の結婚相談所デビューに「エン婚活エージェント」を試してみてはいかがでしょうか。

特徴

・自由度が高い、自分で進めたい人に快適

・全てオンラインで手続き可能なためコストパフォーマンスが良い
・個別のアドバイザーが全面的にサポート
・成婚率は30%と業界内でも優れている(6ヶ月以上続ける人対象)
・東京証券取引所一部上場の企業グループが運営で安心

>エン婚活エージェントの口コミ・評判をチェックする

\今なら登録料無料キャンペーン中/

公式サイト

https://en-konkatsu.com/

2位 スマリッジ:とにかく手軽に婚活スタートするなら!

スマリッジ

総合

475点

評価 :4.5/5。

価格

95点

サポート

60点

自由度

90点

規模・知名度

70点

サービス・個性

75点

おすすめ

85点

会員数/
男女比率
約5万人(コネクトシップ加盟)
女性50%:男性50%
男女ともに30代が中心
料金体系入会時6,600円
月会費9,900円/月
成婚料0円
運営会社SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
公式サイトhttps://s-marriage.jp/

スマリッジは、とっても安いのに、婚活アプリとは一味違います。

各種証明書が必要なため、マッチングアプリより真剣な方に出会える確率が高いです。

来店不要で全てオンライン対応、しかも業界最安値の料金設定で気軽に始められるのが嬉しいポイント。

しかも、お見合いが3カ月以内に成立しなければ全額返金保証

結婚相談所に入ってみたいけど、価格で悩んでいるのであれば、まずは第一歩を踏み出すのにも最適でしょう。

個人的には、もしあなたが30代前半までの年齢であれば、一旦価格重視型の結婚相談所に入って、それでも、うまくいかない場合は、サポート重視型の結婚相談所があるのです。

結婚相談所の加入は勇気がいるものです。でもこの価格はきっとあなたを後押ししてくれるはず。

特徴

オンライン完結型で来店不要
平均5.4ヶ月で成婚退会
・専任担当アドバイザー制
・全額返金保証サービス付き
・上場会社のグループ会社が運営

>スマリッジの口コミ・評判をチェックする

\安いのにちゃんとしている結婚相談所/

公式サイト

https://s-marriage.jp/

3位 オーネット:無料で結婚チャンステストができる!

オーネット

総合

455点

評価 :4.5/5。

価格

70点

サポート

70点

自由度

75点

規模・知名度

95点

サービス・個性

70点

おすすめ

75点

運営会社株式会社オーネット
会員数※142,859人
年齢層20代~40代
男女比6:4
半年間の活動費※2215,600円
公式サイトhttps://onet.co.jp/
※1 会員数は公式が提携数を含めている場合は、提携の会員数も含まれます※2 半年間の費用の中には初期費用、半年間の月額料金が含まれます。また、お見合い料金が発生する会社の場合は、月2回を半年間実施した場合の費用を含めています。なお、成婚料金が発生するサービスの場合は、半年間活動費用の中には含まれていません。プランが複数ある場合は、一番人気のプランにしています。料金については、公式サイトを必ず確認ください

オーネットは、業界最大級の会員数45,000名と豊富な出会いを提供する結婚相談所です。

データマッチングからイベントまで、オンラインでもリアルでもあなたに合った出会いの場を提供します。

そして何より、全国40の直営支社に配置された専任アドバイザーが婚活を全力でサポート。

色々と悩む前に「無料」で出来るチャンステストで自分の婚活力を確認してみて!

>オーネットの口コミ・評判をチェックする

\無料のチャンステストをまずは受けよう!/

公式サイト

https://onet.co.jp/

「仲介型」の結婚相談所おすすめ

結婚相談所らしいサポートを求める方には、仲介型の結婚相談所が最適です。

特に、マッチングアプリや他の結婚相談所で自信を失った方や、自分から積極的に行動することが苦手な方、婚活に関する悩みが多い方には、仲介型の結婚相談所がお勧めです。

仲介型の結婚相談所では、プロフィール作成から成婚に至るまでの各ステップやお見合いのセッティングなど、あなたの婚活を専門のコンシェルジュがサポートします。このプロセスはまさに二人三脚で進めることができ、安心してお任せできる環境が整っています。

また、紹介される相手は数ではなく質を重視。手当たり次第にお見合いを重ねるのではなく、あなたとお相手双方にじっくりと向き合い、真にマッチする人を丁寧に紹介してくれます。

このようなサポートを受けられる仲介型の結婚相談所を、ランキング形式でご紹介します。


1位 サンマリエ:婚活でたくさん悩んでしまったら

サンマリエ

総合

525点

評価 :5/5。

価格

80点

サポート

95点

自由度

80点

規模・知名度

90点

サービス・個性

90点

おすすめ

90点

会員数/
男女比率
約83,000人※2023年、IBJ加盟
女性55%:男性45%
主に女性は30代前半、男性は30代後半が中心
料金体系初期費用187,000円
月会費17,600円/月
成婚料:220,000円
運営会社株式会社サンマリエ(I BJグループ)
公式サイトhttps://www.sunmarie.co.jp/

たくさん悩んでしまったら、サンマリエ。丁寧なヒアリングと手厚いサポートが評判です。

結婚に関するお悩みを親身になって解決へのサポートをしてくれる結婚相談所です。業界最大級の会員数、75,000人以上と、安定した運営基盤があなたの婚活を強力にバックアップ

プライバシーもしっかり守られるから、安心して婚活ができます。1人で悩んでしまっても、なかなか良い結果になりません。ストレスが溜まってしまう前に、サンマリエにまずは相談してみましょう。

結婚相談所に入るかどうかはその後考えても良いはずです。

特徴

・コンシェルジュによる丁寧なサポートが魅力
60種類以上の教育プログラムが無制限に利用できる
・様々な割引プランが用意されている
・少数精鋭の仲人が専任で対応
・東京証券取引所プライム市場上場の企業グループが運営で安心

>サンマリエの口コミ・評判をチェックする 

\婚活でたくさん悩んでしまったら/

公式サイト

https://s-marriage.jp/

2位 パートナーエージェント:とにかく結果にこだわるなら!

パートナーエージェント

総合

500点

評価 :5/5。

価格

90点

サポート

90点

自由度

60点

規模・知名度

80点

サービス・個性

90点

おすすめ

90点

会員数/男女比率 7.3万人(2023年)※加盟会社含む
女性55%:男性45%
女性は主に30代、男性は30代後半から40代前半が中心
料金体系コンシェルジュコース
初期費用:137,500円
月会費:18,700円/月
成婚料:55,000円
運営会社株式会社タメニー

「パートナーエージェント」は、4年連続で成婚率業界No.1を獲得しています。

その秘訣は1対1の婚活サポートと質の高いサービス。それぞれのメンバーに専任コンシェルジュがついて、その人だけに合わせた婚活設計をサポートしてくれます。

そして、なんといっても自信の証、3か月以内にマッチングが成立しなければ、登録料全額返金!

品質やサポートを重視したパートナーエージェントは、「結果が出る」ことに特化した新しいタイプの結婚相談所です。ぜひ一度、その魅力を体感してみてくださいね。

特徴

・成婚率は27.2%、4年連続で成婚率業界No.1
・専任のコンシェルジュがフルタイムでサポート
・1年以内の交際率が93%、1年以内の成婚率が65%
・年間で30万件以上のお見合いが行われています
・運営は東証マザーズに上場している企業で安心

>パートナーエージェントの口コミ・評判をチェックする 

\結果にこだわる結婚相談所、あなたが本気なら…/

公式サイト

https://www.p-a.jp/

3位 ハッピーカムカム:東京でワンランク上の出会いを求めるなら

ハッピーカムカム

総合

444点

評価 :4/5。

価格

80点

サポート

90点

自由度

65点

規模・知名度

60点

サービス・個性

80点

おすすめ

69点

会員数約8万人※2023年、加盟店含む
料金体系入会金:88,000円
お見合料:11,000円
月会費:16,500円/月
成婚料:242,000円円
運営会社株式会社ハッピーカムカム
公式サイトhttps://www.1rankue.com/

ハッピーカムカムは、創業23年を迎える経験豊富な結婚相談所で、東京恵比寿・銀座にサロンを構えています。”ワンランク上の結婚相談所”として、マスコミにも多数取り上げられている実績を持ち、2022年度の1年以内成婚率はなんと、51.4%。

サービスの特徴は、会員様との密な関係構築にあります。専任アドバイザーが一人ひとりとじっくり向き合い、深く理解した上で紹介を行うことで、無駄なく効率的なお見合いを組むことが可能です。

上質なパーティーやイベントの開催もあり、恵比寿・銀座での出会いを楽しみながら、素敵なパートナーとのご成婚へと導いてくれます。

特徴
  1. 長い歴史と実績:23年の運営歴を持つ、経験豊富な結婚相談所。
  2. 高い成婚率:2022年度の1年以内成婚率は51.4%。
  3. 質の高いサービス:恵比寿・銀座にサロンを構え、ワンランク上のサービスを提供。
  4. 著名な受賞歴:IBJから3つの賞を受賞し、業界での評価が高い。
  5. 個別サポートの徹底:会員一人ひとりとの密接な関係構築により、効率的なマッチングを実現。

>ハッピーカムカムの口コミ・評判をチェックする 

\東京でワンランク上の出会いを求めるなら/

公式サイト

https://www.1rankue.com/

年代別結婚相談所のおすすめ

20代におすすめの結婚相談所

20代におすすめ結婚相談所

20代の方で結婚相談所に興味をもったのであれば
「結婚願望が強く、早く結婚したい」
「20代のうちに絶対に結婚したい」
という意欲のある方だと思います。

マッチングアプリや合コンでは真剣な出会いを求めるには非常に効率が悪く、真剣に結婚を考えているのであれば、20代であっても効果的な選択です。

結婚相談所の良いところは、やはり「真剣度」が高いことです。ここに登録している方々は、皆さん結婚を真剣に考えていますから、不安に感じることが少ないです。

交際期間に制限があるので、「いつプロポーズされるのかな?」とモヤモヤする必要もありません

また、手間やお金をかけてまで遊びや気軽な気持ちで入会する人はいません。アプリのように既婚者や遊び目的の利用者はいないと考えて良いです。
早く結婚したいのであれば、結婚相談所は良い選択と言えます。

20代の方が結婚相談所を選ぶとき、大切なのはどの程度のサポートが欲しいかを考えることです。

丁寧なサポートを求めるなら、パートナーエージェントサンマリエが望ましいです。

しかし、20代の方は上手く出会えなくても他の結婚相談所に切り替えることも選択肢として選べるため、まずは費用がかからないオンライン型のエン婚活エージェントスマリッジが良いでしょう。

タイムパフォーマンスを重視する世代でもあるため、自分ですすめていくタイプの結婚相談所のがストレスなく出会える可能性があります。

もし、婚活に不安があるのであれば、ゼクシイ縁結びエージェントが良いでしょう。費用も手頃で、しっかりしたサポートが受けられるので、心強いですよ。

結婚相談所名料金ポイント公式サイト

スタンダードプラン
初期費用33,000円
月額17,600円
オリコン満足度1位
コストパフォーマンスが良い
お相手探しのサービスが充実
公式サイト→

初期費用10,780円
月額14,300円
オンライン結婚相談所成婚実績No.1
来店不要で忙しい人に便利
価格がお手頃
公式サイト→

初期費用6,600円
月額9,900円
価格がとにかくリーズナブル
来店不要で忙しい人に便利
公式サイト→

30代におすすめの結婚相談所

30代におすすめ結婚相談所

30代は結婚相談所を最も利用する年齢層であり、大手の結婚相談所ならば、同世代の出会いが豊富に見つかると言えます。

しかし、結婚相談所では一般的に若い方が有利な傾向がありますので、後悔しないためにも、自分の費用の範囲、必要なサポートの程度、そして自分の性格に合った結婚相談所を選ぶことが非常に重要です。

費用をあまりかけたくない方には、ゼクシイ縁結びエージェントがおすすめです。これはハイブリッド型のサービスで、個別のサポートとデータマッチングの両方を提供しており、マッチングが上手くいかなかった場合でも安心して利用できます。

ゼクシイ縁結びエージェントが予算に合わない場合は、エン婚活エージェントスマリッジのような完全オンライン型の結婚相談所が良い選択肢となるでしょう。

一方、しっかりとしたサポートを求める方、特に婚活に自信がない方や悩みが多い方にはパートナーエージェントサンマリエの仲介型サービスが適しています。

ただし、これらのサービスはハンドメイドのマッチングを行うため、紹介までの待ち時間が長くなることがあります。待ち時間がストレスに感じる方は、比較的安価なオンライン型のエン婚活エージェントやスマリッジを並行して利用することも考えられます。

また、結婚相談所が主催するパーティに参加することも、新しい出会いの機会を増やす良い方法です。

結婚相談所名料金ポイント公式サイト

スタンダードプラン
初期費用33,000円
月額17,600円
オリコン満足度1位
コストパフォーマンスが良い
お相手探しのサービスが充実
公式サイト→

初期費用10,780円
月額14,300円
オンライン結婚相談所成婚実績No.1
来店不要で忙しい人に便利
価格がお手頃
公式サイト→

コンシェルジュコース
初期費用137,500円
月額19,800円
成婚料55,000円
結果にこだわる結婚相談所
結婚までのステップが明確

手厚いサービスなのにコスパが良い
公式サイト→

初期費用6,600円
月額9,900円
価格がとにかくリーズナブル
来店不要で忙しい人に便利
公式サイト→

スタンダードコース
初期費用187,000円
※割引プランあり
月額17,600円
成婚料220,000円
東証プライム上場グループ
サービスが手厚い
交際率が高い
公式サイト→

40代におすすめの結婚相談所

40代におすすめの結婚相談所

40代になると、離婚歴を持つ人が多くなることがあります。

結婚相談所と聞くと、初婚の方が多いというイメージを持つかもしれませんが、実際には結婚歴や子供の有無に関わらず、誰でも入会することが可能です。

特にこの年代では、再婚を目指して入会する方が多く、また、相手の結婚歴に対しても、気にしない方が増えています。

離婚の理由など、直接お相手に伝えにくいことは、仲人が上手に伝えてくれるため、安心して活動を進めることができます。

オーネットのような、自社会員が多い結婚相談所では出会いのチャンスが格段に増え、特におすすめです。

また、イベントの豊富さも魅力の一つで、プロフィールだけでは伝わらない相手の魅力を発見する機会があります。

40代で未婚の方の場合、パートナーエージェントサンマリエなど、しっかりサポートを受けられる相談所を選ぶと良いでしょう。これらの相談所では、個々のニーズに合わせたサポートを提供しており、心強い味方となります。

結婚相談所名料金ポイント公式サイト

初期費用116,600円
月額16,500円
歴史ある結婚相談所
会員数が多い
公式サイト→

コンシェルジュコース
初期費用137,500円
月額19,800円
成婚料55,000円
結果にこだわる結婚相談所
結婚までのステップが明確

手厚いサービスなのにコスパが良い
公式サイト→

スタンダードコース
初期費用187,000円
※割引プランあり
月額17,600円
成婚料220,000円
東証プライム上場グループ
サービスが手厚い
交際率が高い
公式サイト→

結婚相談所利用の流れ

結婚相談所のわかりやすい利用ステップ

①【入会前】無料相談、結婚相談所体験会

「結婚相談所ってなんだか大変そう」なんて思っていませんか?

でも、実はその心配を払拭するための、無料相談や体験会という素晴らしいサービスがあるんですよ。

このサービスは、まずは安心して結婚相談所を知るための第一歩。その場で入会する必要はなく、あなたの疑問や不安を解消するためのものです。

\無料相談・カウンセリングを実施している結婚相談所/

結婚相談所無料相談の申し込み
(公式サイト)
ゼクシイ縁結びエージェント公式サイト→
フィオーレ公式サイト→
パートナーエージェント公式サイト→
サンマリエ公式サイト→
オーネット公式サイト→
IBJメンバーズ公式サイト→
ハッピーカムカム公式サイト→
ツヴァイ公式サイト→

無料相談では、あなたの結婚に対する希望や、現在抱えている悩み、料金体系やサービス内容など、結婚相談所について詳しく知ることができます。これが自分にとって合っているのかどうか、まずは体験してみてくださいね。

他社との違い、料金、人柄を確認する

無料相談を利用する際、特に重要なのは、自分が何を知りたいのか、どんな疑問を解消したいのかを明確に持つこと。それは他社との違いや料金についても同じです。

特に料金については、ウェブサイトに書かれていない追加費用が発生する可能性もありますので、しっかりと確認しましょう。

また、仲介型の結婚相談所の場合、カウンセラー(アドバイザー)の人柄もとっても大切ですよ。無料相談の時間は1~2時間程度。その間に、カウンセラーの対応や人柄をじっくりと見極めてみてください。

結婚相談所は一口に言ってもそのサービス内容や料金体系、スタッフの質など、色々な点で違いがあります。

だからこそ、何社か試してみて、自分に一番合った結婚相談所を選ぶことが大切です。

知っておくと安心クーリング・オフ制度

クーリングオフが適用されるサービスについて、消費者が条件をクリアしていれば、契約は無効化できます。

つまり、サービスや商品に署名した後で、落ち着いて考え直し、必要ないと判断した場合に、クーリングオフを実行することが許されます。

基本的には結婚相談所の契約も特定継続的役務提供になるため、クーリングオフが可能です。

期間の短い契約等、一部対象外となるケースもございますので詳しくは独立行政法人国民生活センターのページをご確認ください。

独立行政法人国民生活センター

②結婚相談所へ入会

まずは、結婚相談所への入会が決まったら、次は具体的な手続きのステップへと進みます。

それは料金プランの決定、必要書類の提出です。

必要書類、一体何が必要?

具体的にはどんな書類が必要なのでしょう?以下に、一例をご紹介します。

  1. 独身証明書
  2. 本人確認書類
  3. 現住所証明書(例:住民票、源泉徴収票など)
  4. 卒業証明書(コピーでも可)
  5. 収入証明書

また、国家資格などを持っている場合は、その資格証明書の提出も求められることがあります。

これらの書類提出は少々面倒かもしれませんが、皆さんが安心して婚活できる環境を作るための大切なステップなんですよ。

独身証明書って?

特に、結婚相談所にとって重要なのが「独身証明書」です。これは、既にパートナーがいる人の入会を防ぐためのもので、重要な書類です。

独身証明書は、身分証を持って最寄りの市役所や区役所に行けば申請できます。

自治体によりますが、当日または数日で受け取れます。もし役所に行く時間がない場合は、郵送での手続きも可能ですよ。

参考:よくある質問 岡山市 「独身証明書」とは何ですか。市役所で発行してくれますか?

③プロフィールの作成

さて、入会手続きが無事に完了したら、次に向けて準備を始める時です。

そう、それはプロフィール文とお見合い写真の作成です。これらは皆さまがパートナーとの出会いを果たすための大切なツールですから、じっくりと時間をかけて準備していきましょう。

プロフィール文とは?

プロフィール文とは、あなた自身のことを伝えるための文章です。

自分の性格や趣味、価値観などを具体的に述べることで、あなたに興味を持ってもらえるチャンスが広がります。文字数に制限がある場合もありますので、大切なことを簡潔に伝えられるよう心掛けましょう。

仲介型の結婚相談所ではプロフィールの作成は手伝ってもらう、または作成してくれるケースが多いです。

自分ではわからない魅力を発見してくれるため、結婚相談所のサポートが有る場合は頼りましょう。

お見合い写真は必要?

はい、お見合い写真も大切な準備の一つです。あなたを最初に印象づけるお見合い写真は、第一印象を左右する大切な要素。

普段より少しキレイめな服装で、自然体の笑顔を忘れずに!結婚相談所のプランによってはプロのフォトグラファーによる撮影のサポートがある場合もありますよ。

後半では、プロフィール写真の撮影についてもっと詳しく説明しますね。

④お相手探し

入会したら、次に待っているのがお相手探しのステップです。結婚相談所の形態によって、その方法はさまざまです。

お相手探しの方法

仲介型の結婚相談所でのお相手探し

仲介型の結婚相談所では、専任のスタッフがあなたの条件や性格を踏まえて、相性の良さそうなお相手を紹介してくれます。これはまさに”プロの仲人”と言えるサービス。

経験豊富なスタッフがあなたのために最適なパートナーを見つけてくれるのです。

データマッチング型の結婚相談所でのお相手探し

一方、データマッチング型の結婚相談所では、あなたが設定した希望条件を基に、相性の良い相手をシステムが自動的に選び出してくれます。また、自分でインターネット上の会員データベースからプロフィールを閲覧し、自ら探すタイプもございます。

結婚相談所主催のイベントも活用しよう!

そして、お忘れなく!

結婚相談所が主催するパーティーやイベントも、素敵な出会いの場となります。顔を合わせて直接会話することで、パートナーの人柄をより深く知ることができるでしょう。

⑤お見合い準備

あなたがお相手を見つけ、お互いに「会いたい」と感じたら、次に待ち受けているのがお見合いです。

お見合い日程の調整、スムーズにいこう!

最初のステップは、実際にお相手と会うための日程調整です。ここが重要なポイント。

お見合いの日程調整は、あなた自身が行うこともあれば、結婚相談所のスタッフ(仲人)やシステムがあなたの代わりに行うこともあります。どちらにせよ、スムーズなコミュニケーションが求められます。

日程調整でポジティブな印象を

日程がスムーズに決まると、あなたの印象は大きくプラスになります。

そして、お見合い自体も進行しやすくなります。ですから、お見合いの日程は、なるべくスケジュールに余裕を持って設定することをおすすめします。

誰しもが忙しい日々を送っていると思いますが、大切な出会いのためには、時間を上手に管理することが大切ですよ。

⑥お見合い

お見合い当日、どこで?

お見合いの場所は多様です。一般的には、ホテルのラウンジやカフェ、または結婚相談所が提供する専用のサロンでお相手と対面します。この時の目的は、「気が合うか?」ということを確認することです。

時間はどれくらい?

通常、お見合いは約1時間ほど。この間に、お相手と軽くお話をし、感じたフィーリングを確認する時間になります。

費用は?

さて、お見合いには費用が発生することがあります。これは結婚相談所によりますので、事前に確認しておきましょう。ご自身の予算管理にも繋がりますから、大切なチェックポイントです。

服装は?

お見合いでの服装の選び方、男性・女性それぞれわかりやすく説明

男性の場合

ビジネスシーン同様、お見合いでも基本はスーツです。色はシックなダーク系が無難。でも、それだけじゃつまらないから、シャツにパステル系の色を持ってくると、ちょっとしたおしゃれ感が出て良いですよね。

大事なのは清潔感!髪の毛、ひげ、爪、靴…気を抜かないでくださいね。細部まで気を配ると、相手にもしっかりと自分を高く評価してもらえますよ。

女性の場合

女性らしさを引き立てる装いが好印象。でも、派手すぎたり地味すぎたりしないのがポイント。季節感を出すのもいいですね。

メイクとヘアスタイルは、自然体が一番。派手なメイクはちょっと控えめに。ヘアスタイルも清潔感のあるシンプルなものがベストです。

⑦交際

「この人ともっと知り合いたい!」って思ったら、次は交際ステップに進みます。でもちょっと待って!結婚相談所によっては、「仮交際」と「本交際(真剣交際)」という二つのステージがあることもあるんですよ。

「仮交際」は、ひとまず相手との相性を試すための期間。この間は、他の人ともデートすることがOKなんです。

一方、「本交際」は、相手との結婚を本気で考えるステージ。ここになったら、他の人とのデートは一旦ストップ!二人だけの時間を大切にして、ゆっくりと関係を深めていきましょう。

もちろん、結婚相談所のスタッフも全力でサポートしてくれます。

⑧成婚(プロポーズ)退会

交際の日々を楽しんで、ついに二人の気持ちが一つになったら、プロポーズの時が来ますね!その後、結婚が決まれば、「成婚」のステータス達成!そしてそこで結婚相談所を退会するパターンが一般的です。

ただ一つ、ポイントがあります。「成婚」と一言で言っても、結婚相談所によって定義はちょっと違うんですよ。大抵の所では、「結婚する気持ちが固まった時点」を成婚と認定しますが、中には「婚約した段階」を成婚とするところもあります。

だから、途中で混乱しないように、自分が入会する相談所の「成婚」の定義、しっかりチェックしておきましょうね。

【成婚の定義は結婚相談所によって異なる!?】
結婚相談所の「成婚」とは婚姻届けを提出したり結婚式を挙げたりすることではなく、「婚約」した状態のことを言います。「成婚」の定義は婚活サービスによって異なり、結婚を見据えたお付き合い(結婚相談所でいう真剣交際したタイミング)を成婚という場合や、婚約を成婚とする場合があります。
(引用元:結婚相談所の成婚ってどんな意味?成婚退会のタイミングとは│日本結婚相談所連盟

成婚退会までの期間は?

入会から成婚退会まで

結婚相談所「パートナーエージェント」を運営するタメニー株式会社が、自社の成婚コンシェルジュ104人に対して「成婚退会」に関するアンケート調査を実施しました。

最も多かったのは1年未満、早い方でも3−6ヶ月未満が平均的という結果が分かりました。

入会から成婚退会までの平均期間

※引用:【婚活のプロ100人アンケート】入会から成婚退会までの平均的な期間は6カ月以上1年未満と半数が回答(調査機関:タメニー株式会社、集計期間:2022年8月10日~8月14日、調査数:104人)

その他調査元データ
IBJメンバーズ2022年1月〜12月に成婚退会した会員(主要コース)

*知り合ってから婚姻までの平均交際期間・第16回出生動向基本調査(国立社会保障・人口問題研究所)

*女性8ヶ月・男性10ヶ月間(出典:IBJ成婚白書2022年版

結婚相談所に入会後、結婚が早い人の特徴

①積極的に行動する

成婚者と退会者の比較

                                          引用:IBJ成婚白書

IBJが実施した調査成婚白書によると成婚した後に退会した人(成婚者)と、成婚せずに退会した人(退会者)とのデータを比較したところ、「お見合い回数」は、成婚者の方が、男性は+9回、女性は+6回多いことが明らかに。

積極的に行動した方の方が成婚に近いことが証明されました。

入会を果たしたら、ただ結婚相談所から連絡を待つのはNG。それでは、結婚への一歩が遠のくだけです。

結婚相談所には、素敵なパートナーの紹介やお見合いのセッティングをしてくれるスタッフがいます。でも、それはあくまでも最低限のサポート。あなた自身がアクティブでなければ、せっかくの入会がムダになってしまうし、結婚への道も遠くなってしまいます。

自分から気になる人にアプローチをかけたり、イベントに参加したり、婚活パーティーに顔を出したりすることで、出会いの機会はぐっと増えます。それが結婚への近道となり、早く結婚できる道を開けてくれるでしょう。

②プロフィール写真にこだわる


結婚相談所に登録するときのプロフィール写真、これが重要なんです。第一印象を決めるのは、この写真ですからね。結婚相談所が写真撮影をサポートしてくれる場合、服装や髪型などのアドバイスがもらえますし、プロのカメラマンに撮影してもらえるので安心です。

自分で写真を提出する場合は、自撮りや証明写真は避けましょう。加工アプリで綺麗に見せることはできますが、「誠実さ」や「清潔感」はなかなか伝わりにくいです。プロのカメラマンに撮ってもらうのがベスト。特にリタッチを考えたお見合い写真に熟練したプロの力を借りるのがおすすめです。

晴れた日に外で撮影するのが一番!趣味の一環を背景にすると、会話のきっかけにもなりますし、自然光があなたをより魅力的に見せてくれますよ。

③高望みしすぎない

年収や見た目、条件を挙げるとつい理想を追いすぎて、結果的に出会いのチャンスを狭めてしまいます。恋愛なら許容範囲の条件でも、お見合いではどうしても厳しい条件が出てきちゃいますよね。

とにかく出会ってみることが大事。条件面は、必要最低限のものだけに絞りましょう。

実際に話してみると、価値観が合ったりすることもありますし、それが良い出会いにつながることもありますから。

④結婚に向けたビジョンを明確に

結婚相談所に登録している方々は、高い費用を支払っていますから、みんな結婚に対して真剣。だからこそ、「何歳までに結婚したい」、「結婚後どんな夫婦になりたい」など、あなた自身のビジョンをしっかり持っていないと、せっかくの良い出会いも「本気度」が足りないと思われてしまいます。

ビジョンがはっきりしていることで、あなたの行動も積極的になり、それが出会いにつながり、結婚につながるんです。

⑤自分磨きする

相手を探すことばかりに気を取られて、自己投資を忘れてしまわないようにしましょう。自分磨きも大事です。清潔感あるファッションや髪型は婚活において大切で、趣味などの会話のネタも必要です。

そして、男性も女性も、結婚生活で役立つ家事スキルを身につけると、結婚後の生活が充実します。相手にとっても、「この人と一緒になったら、暮らしやすいかも」と感じる要素になるでしょう。

結婚相談所利用者への口コミ調査を実施!

結婚相談所の先輩に聞きましょう!結婚相談所の利用者経験者に意識調査を行いました。

>詳細な調査結果はこちらのページにまとめています

Q:結婚相談所に入会したきっかけを教えてください

結婚相談所に入会したきかっけ

当サイト独自のアンケート調査によると、結婚相談所の利用のきっかけは、他の方法法での婚活に限界を感じたことが50%と圧倒的な理由でした。

Q:結婚相談所を入会する前に利用していた婚活方法を教えてください

結婚相談所を入会する前に利用していた婚活方法

結婚相談所に入会前に使っていた婚活方法はマッチングアプリが50%となっておりました。

このことから、結婚相談所の利用理由として「マッチングアプリや合コン、婚活パーティーで結果が出なかった」が上位の理由になっているようです。

また、日本結婚相談所連盟(東京・新宿)に加盟する結婚相談所では、2021年の20代の入会者は18年比で5割増えたとも。マッチングアプリの台頭で婚活サービスへの抵抗感が薄れたが、「アプリ疲れ」の声も出てきた。

仲介人が出会いから結婚までを支援してくれる面倒見の良さが見直されています。

引用:(消費を斬る) 結婚相談所、20~30代の利用増 日経新聞

(*画像はFNNプライムオンラインより抜粋)

以下内容を抜粋

ツヴァイ 田中友理マネージャー
当社にお越しいただく方でも、半分以上の方がマッチングアプリの経験者さんなんです。確実に結婚したいということで、アプリから流れてくるお客さまが非常に多いんですね

2022年3月に入会した人も、アプリで良い縁がなかったのがきっかけになったそうで…

このように実際に結婚を希望する方は、マッチングアプリから流れ結婚相談所を利用する流れが加速しているそうです。

結婚相談所にはいくつ登録されましたか?

結婚相談所を複数かけもちする方は少ないようです。全体の56.7%の方が1つのみ登録しています。

複数登録する場合は、データマッチング型と仲介型orハイブリッド型との組み合わせをオススメまします。

結婚相談所を選ぶ決め手になったポイントは何ですか?

入会した結婚相談所を選択したきっかけは、料金(9.3%)よりも、評判・口コミが良好なこと、サポートが充実していることが一位になりました。

これは自分に合ったサービスかどうかが一番重要であることを示しています。

続いて、会員数(出会いのチャンスが多い)や成婚率になっており、成婚に向けた高いチャンスがあることが選んだきかけになっているようです。

結婚相談所でお見合いした人数を教えてください。

2〜4名が46.7%、5-7名が40%でした。この数字を見てマッチングアプリ利用経験者からすると、意外と少ないと思われるかもしれません。

結婚相談所のプロフィールは各種証明書提出があり、信頼がおけること。また、1人ずつちゃんと向き合うスタンスの結婚相談所が多いため、お見合いに至る人数は多くはないようです。

言い換えると、マッチングの効果が高いことが言えます。

結婚相談所を利用してお付き合いまでいたった人数は何人ですか?

お付き合いまでいたった人数は1名が66.7%、2名が30%でした。お見合いの人数を考えると20%〜50%ほどの確率でお付き合いに進展するようです。

結婚相談所を利用して満足していますか?

約76.7%の方が利用に満足している・とても満足していると回答しています。残念ながら全ての方が成婚できる確約がないため、一定の不満は発生いたします。

しかし、この結果は結婚相談所として総合的に高い満足度があると言えると思います。

結婚相談所利用するシニア割合も大幅増加

2014年〜2020年において、「婚活ヤング(20~24歳)」、「婚活ミドル(25~44歳)」、「中高年(45~59歳)」、「シニア(60歳以上)」の中で最も結婚相談所の入会検討者が伸びた層は「シニア」 という結果も。全年齢で相談の利用が活発になっていますね。

結婚相談所を利用する層

引用:シニア層の結婚相談所入会検討者が約5年で3.4倍に増加! マリアージュ総研

結婚相談所で実際結婚できるの?どの程度成功するの?

結論からいうと結婚相談所を利用すると、結婚できる可能性が飛躍的に向上します

2021年ではなんと婚活サービスを利用していた方の44%が結婚に至っています。

婚活サービスを使って結婚した人の割合

引用:「婚活サービスを利用していた人のうち、婚活サービスを通じて結婚した人の割合(1次調査/各年に結婚した人のうち、いずれかの婚活サービス利用者/単一回答)」婚活実態調査2022(リクルートブライダル総研調べ)

また、数ある婚活サービスの中でも結婚相談所・婚活アプリは利用者数、成婚率ともに最も高いというデータが出ています。

利用している婚活手段

結婚相談所あるいは婚活アプリを利用すると、結婚できる可能性が高くなるということが明らかです

なかなか理想の相手が見つからないという方は結婚相談所や婚活アプリをぜひ活用しましょう。

結婚相談所がおすすめな人・おすすめしない人

結婚相談所をおすすめな人・向いている人

結婚相談所に向いている人の特徴

結婚相談所は、特定の条件や志向を持つ人々に特に適しています。ここでは、結婚相談所がおすすめできる人の特徴を、新たな観点から詳しく解説します。

結婚への真剣な姿勢

結婚相談所は、「結婚したい」という強い願望を持つ人に最適です。ここでは、同じ目的を持つ人々が集まっており、目的に沿った効率的なパートナー探しが可能です。

恋愛に自信がない人

恋愛に自信がない、あるいは苦手意識を持つ人にとって、結婚相談所は大きな支援を提供します。アドバイザーの手厚いサポートや各種講座を通じて、自信を持って婚活に臨むことができます。

安心感を求める人

会員登録に際して必要な身分証明書や収入証明書の提出は、安心して婚活に臨める環境を提供します。こうした制度は、会員の品質を保証する重要な役割を果たします。

効率的に結婚相手を探したい人

結婚相談所は、特に結婚相手を効率的に探したい人に適しています。時間が限られている人でも、マッチングシステムを利用して自分の条件に合った相手を効率的に見つけることが可能です。

日常生活での出会いが少ない人

普段の生活環境では新しい出会いが少ない人にとって、結婚相談所は多くの出会いの機会を提供します。これは、特に忙しい日常を送る人々にとって有益です。

年齢的に結婚を意識し始めた人

年齢を重ねるにつれて結婚への意欲が高まる人にとって、結婚相談所は理想的な出発点です。年齢を意識し始めた時こそ、婚活を始める絶好の機会となります。

結婚相談所は、これらの特徴を持つ人々にとって、効率的で安心感のある婚活の場を提供します。

自分の婚活スタイルやニーズに合った方法を選ぶことが、成功への鍵となります。結婚に向けて真剣に考え、適切なサポートを求める人々にとって、結婚相談所は優れた選択肢の一つと言えるでしょう。

結婚相談所をおすすめしない人・向いていない人

結婚相談所に向いていない人の特徴

続いて、結婚相談所は多くの人にとって有効な婚活の手段ですが、すべての人に適しているわけではありません。以下では、結婚相談所が不向きとされる人の特徴を、異なる視点から詳しく解説します。

結婚願望がまったくない

結婚相談所は明確な結婚意志を持つ人向けです。結婚に対して消極的、または意欲がない人は、相談所のサービスを十分に活用することが難しくなります。

結婚への関心が低い場合、高額な料金を支払うのは無駄になる可能性が高いです。

時間がなさすぎる

結婚相談所は忙しい方に対してもサポートしています。

ただ、極端に忙しい人や婚活に割く時間がほとんどない人には、結婚相談所は向いていません。せっかくお見合いとなっても、キャンセルが続いてしまうとお相手との信頼関係を構築することは困難になってしまいます。

収入が不安定

収入が不安定であるか、または平均的な収入水準を大きく下回る場合、結婚相談所での婚活は難航することがあります。

特に男性の場合、収入証明書の提出が求められることが多く、経済的安定が重視される傾向にあります。

ルールが全く守れない

結婚相談所では、真剣交際の際のルール遵守が求められます。ルールを守れない、あるいは制約を苦痛に感じる人には、結婚相談所の利用は不向きです。より自由な交際スタイルを求める人は、他の婚活手段を探した方が良いでしょう。

異性関係に口出しされたくない

結婚相談所では、専門家からのアドバイスやサポートを受けることが一般的ですが、これがプライバシーへの侵害と感じられる人もいます。異性関係について第三者の介入を好まない人には、結婚相談所は適していないかもしれません。

結婚相談所の利用は、一定の結婚への意欲、時間的な余裕、経済的安定、ルールへの順応性など、さまざまな要素が求められます。

これらの条件に合致しない場合、他の婚活手段を探す方がより有益である可能性があります。婚活の方法は一つではなく、自分に合った方法を見つけることが大切です。

結婚相談所よくあるQ&A

結婚相談所に参加すれば、絶対に結婚ができるのでしょうか?

結婚相談所への投資は決して小さなものではないので、もちろん確かな結果を望みますよね。結婚相談所は真剣に結婚を望む人々が集まる場所なので、日々の生活の中で待つよりも、確実に結婚への可能性は増します。しかし、必ず結婚できるとは断言できません。それは、結婚相談所が結婚を強いる場所ではないからです。

ただし、努力すればするほど結婚の可能性は高まることは確かです。真剣に結婚を望むなら、結婚をしたい人しかいないので、結婚相談所は非常に良い選択と言えます。

私はもう歳を取りすぎているのではないでしょうか?

出産に関する問題を除けば、あなたが結婚したいと思うときこそが、適切な結婚年齢と言えます。若すぎる、あるいは歳を取りすぎている、ということはありません。特に、多くの女性が年齢について悩む傾向にありますが、男性は必ずしも年齢の若い女性と結婚したいとは限りません。 結婚相談所では、終生を共に過ごすパートナーとしての相性を最優先に考えている真剣な方が大勢います。

私の個人情報/プライバシーは守られますか?

結婚相談所は、非常にデリケートな情報、例えば住所、名前、収入、勤務先などの大切な個人情報を取り扱っております。個人情報をしっかりと守ることは、どの結婚相談所も細心の注意を払っています。これまでのところ、結婚相談所から情報漏えいが発生したとの報告はありません。

ただ、より安心を求める方のために、プライバシーマークが表示されている結婚相談所を選ぶことをおすすめいたします。

結婚相談所の料金プランはどのように設定されていますか?

結婚相談所の料金プランは相談所ごとに異なり、入会費、月額費用、成婚料などが含まれることがあります。料金の詳細は各相談所のウェブサイトや資料で確認できます。

結婚相談所の成婚率はどのように計算されていますか?

成婚率は通常、ある期間内に成婚した会員数を全会員数で割って計算されます。この率は相談所の効果を示す指標とされ、高い成婚率を持つ相談所は効果的なマッチングが期待できるとされています。

結婚相談所を利用する際の注意点は何ですか?

結婚相談所を利用する際には、自分のニーズと相談所のサービスが一致しているか確認し、料金体制やサポート体制、成婚率などをよく理解することが重要です。また、プライバシー保護や契約内容にも十分注意することが求められます。

どのようにして自分に合った結婚相談所を選べば良いですか?

自分に合った結婚相談所を選ぶには、まず自分の優先事項を明確にし、それに合わせたサービスを提供する相談所を探すことが重要です。また、料金、サポート体制、会員数、成婚率などを比較し、信頼できる評判や口コミをチェックすることもお勧めします。

最後に

おすすめ結婚相談所の記事はいかがでしたでしょうか?

結婚は人生において重要なターニングポイントです。ぜひ自分に合った結婚相談所で理想のお相手を見つけてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次