2024年最新版!結果にこだわる「パートナーエージェント」徹底解析:成婚率No.1を誇る結婚相談所の秘密

当サイトはプロモーションが含まれます

「パートナーエージェント」、聞いたことありますか?

彼らは婚活業界で「成婚率No.1」の名をほしいままにしている優秀な結婚相談所なんです。2019年度には3年連続でその称号を獲得していますから、その実績は確かです!

パートナーエージェントの魅力は「結果にこだわること」。そのため、徹底した1対1のサポートで有資格者のみが成婚コンシェルジュとして働いていており、それぞれの会員一人ひとりに対応するサービスを提供しています。

そして何より、3か月以内にマッチングが成立しなければ、登録料全額返金するという自信!

この自信は、パートナーエージェントが提供する全てのメカニズムとサポートが、あなたを理想の結婚に着実に近づけることを保証してくれるからです。

さらに、会員全体の成婚率はなんと【27.2%】!これは業界平均の10%程度を大きく上回る数字です。活動開始から1年以内に成婚した人は【63.8%】と、パートナーエージェントの結果を数字が如実に物語っています。

価格よりも『結果が出る』ことに特化したパートナーエージェントは、新しいタイプの結婚相談所として、注目されていいます。

そのパートナーエージェントについて詳しく解説します。

目次

パートナーエージェントの詳しい情報

料金・コース

まずは気になる料金比較から。

スクロールできます
コンシェルジュライト
コース
人気No1
コンシェルジュコース
エグゼクティブコース
初期費用33,000円104,500円関東308,000円
近畿・東海198,000円
月会費15,400円19,800円関東38,500円
近畿・東海29,700円
登録料33,000円33,000円33,000円
成婚料55,000円55,000円55,000円
コンシェルジュによる
お相手のご紹介

4人/月6人/月コンシェルジュによる
お相手のご紹介

8人/月
オーダーメイド紹介
希望条件にあなたのこだわりを追加して、お相手をご紹介

1人/月
ご自身でコンタクト
希望を送れる人数
13人/月6人/月ご自身でコンタクト
希望を送れる人数

16人/月~
成婚コンシェルジュ
との定期面談
3ヵ月ごと毎月
メール・お電話
でのご相談
コースの特徴オンラインでの活動を中心としたお手軽コース会員様の約90%が本コースを活用プロのコーディネート、お買い物同行、デートプランの提案、他

できるだけ最新データを掲載していますが、詳しくは公式サイトをご確認くださいね。

公式サイトはこちら

料金や内容は基本的にはサービスの「人気No1」を利用するのが望ましいです。

「人気No1」が予算に合わない、もっとほしいサービスが有る場合は他の結婚相談所の「人気No1」と比較することをおすすめします。

有名結婚相談所の比較はこちらの記事で行っていますので、合わせてチェックしてくださいね!

パートナーエージェントの魅力:圧倒的な成婚率

パートナーエージェントが大切にするのは、「結果」。具体的に言うと、それは”成婚”です。パートナーエージェントの成婚率は、なんと27%。年間成婚退会者数と年間平均在籍会員数を用いて算出しています。

「でも、他の結婚相談所では60%、70%と聞いたことがあるわ」と思った方もいるかもしれませんね。でも、成婚率の計算方法は各結婚相談所によって違います。退会者のうち成婚者の数だったり、一定期間の会員数に対する成婚者数だったりと、色々な方法があります。

そう考えると、パートナーエージェントの成婚率は厳しい方の基準で計算しているといえるでしょう。年間の在籍者数に対して、27%の方が成婚退会しています。つまり、年間を通じて会員の3〜4人に1人は成婚しているということになります。

他方、交際相手がいない人が1年以内に結婚する確率は、一般的に「2〜5%」と言われています。さらに、政府の国勢調査によれば、”35歳の独身女性”が5年以内に結婚できる確率は「12.6%」。これは婚活サービスを利用しない場合の確率です。

そう考えると、結婚相談所を利用しようが利用しまいが、結婚する確率は同じように思えますよね。

しかしここで現実的な話をしましょう。「35歳の独身女性」が恋人ができても、2〜3年交際してそのまま結婚……とはならない場合がありますよね。もし、別れてしまった場合、その頃にはすでに37〜38歳。国勢調査によると、この年齢層の女性が5年以内に結婚できる確率は、「5.9%〜4.5%」。数年で大幅に確率が下がるのです。

このような現実を踏まえた上で、「運任せ」で大丈夫か考えてみてください。そう考えると、パートナーエージェントの27%の成婚率は、婚活を行う上で十分に魅力的な数字と言えるのではないでしょうか。

ぜひ、あなたもこの27%の中に入るような行動を起こし、チャンスをつかんでくださいね!

パートナーエージェントの選ばれる理由

POINT1 理想のパートナーがはっきりする

誰しもが理想の結婚相手について考える時、少し混乱してしまいますよね。何が本当に大切なのか見失ってしまうこともあるでしょう。そんな時、婚活サービスを利用して第三者の視点を取り入れると、理想の相手についての考えがクリアになります。

POINT2 忙しい時こそ、しっかりとサポート

婚活をしている方々は、仕事やプライベートなどで手一杯になりがち。そんな中で自己投資を後回しにすると、時間だけがどんどん過ぎてしまいます。そんな忙しいあなたこそ、婚活サポートが必要です。信頼できるサポートがあることで、婚活の成功確率は格段に上がります。

POINT3 自分自身の魅力を客観的に知れる

友達の良さはすぐにわかるけれど、自分自身の良さにはなかなか気づけない…そんな経験はありませんか?まずは、自分が持つ未発見の魅力に気づくことから始めてみましょう。自分の持つ魅力を理解すること、それが婚活を成功に導く鍵です。

パートナーエージェントに向いている人

自分の魅力がいまいちわからないので、婚活に自信が持てない

他人から見た自分の魅力がわかっている方はアピール上手なので恋人に困っていないと思います。

世の中、そんなにアピール上手ばかりでしょうか?少なくとも私は自分の魅力については自信がありません。

PR文を書こうにも何を書いてしまっていいのかわからない。異性と合っても会話がわからず仕事の話ばかりになってしまう。。自信が持てず、デートに誘えない、、なんてことはないでしょうか?

自分の婚活力や魅力を結婚相談所のプロに教えてもらうのは結婚への最短ルートだと思います。自分に足りないもの(ちょっと努力すれば魅力になるもの)が知れたり、自分では魅力と思えなかったところがアピールポイントになったりします。

婚活への不安や自分の魅力がわからない方はパートナーエージェントが向いているでしょう。

本当に合う人がわからない、条件を厳しくしてしまう

結婚相談所でも婚活アプリでも、プロフィールがネックなんです。

自然恋愛と違って、恋が始まっていないので、この条件に囚われてしまいます。

身長、体型、年収、容姿、結婚経歴(離婚・死別)、年齢、喫煙有無

もちろん、結婚相談所では正直に記載がありますので、条件で選ぶのは当然なのです。

ただ、よく考えてください。婚活に有利なプロフィールの人が、自分にとって幸せな結婚でしょうか?

あなたが女性だったら、お相手の年収はゆずれないのであれば、自分より背が高い相手は必須ですか?

あなたが男性だったら、見た目がゆずれないのであれば、年齢幅を狭くしていませんか?

結婚相談所は政略結婚ではないのです、ここで出会った人と真剣に向き合うことになりますので「恋をしたら」「愛情を感じたら」許せるものは条件に含めないことが必要です。

パートナーエージェントであれば、プロのカウンセラーが紹介してくれるので「本当に重要な条件」と「あると望ましい条件」を話し合いで見つけるきっかけを作ってくれます。

パートナーエージェントに向いていない人

自分主体で婚活を進めたい

パートナーエージェントは紹介型なので、自分に合う方を紹介してくれるので「じっくりと相手に向き合うこと」ができますが、お相手にアプローチできる数は多いとは言えません。

早くたくさんの人に申し込みたい!自分で検索して自由に申し込みたい!という方はパートナーエージェントは向いていないかもしれません。

そんな方のオススメ結婚相談所はこちらです。

スクロールできます
ゼクシィ縁結び
エージェント
エン婚活
エージェント
ツヴァイオーネット
タイプハイブリッド型データマッチング型ハイブリッド型データマッチング型
価格スタンダードプラン
初期費用33,000円
月額17,600円
初期費用10,780円
月額14,300円
初期費用129,800円
※割引プランあり
月額15,400円
初期費用116,600円
月額16,500円
ポイントオリコン満足度1位
コストパフォーマンスが良い
お相手探しのサービスが充実
オンライン結婚相談所成婚実績No.1
来店不要で忙しい人に便利
価格がお手頃
歴史ある結婚相談所
お相手探しのサービスが充実
歴史ある結婚相談所
会員数が多い
店舗全国オンライン全国全国
公式公式公式公式
各製品の比較

料金が高くて予算に合わない

パートナーエージェントは1:1のサービスなので、料金は安いとは言えません。

ただ、価値に対して本当に高いのでしょうか?

実はパートナーエージェントのような紹介型の結婚相談所の中では一番リーズナブルなお値段なんです。

入会して半年後までにかかる費用の合計料金で、タイプ別にランキングしてみました。

※お見合い料がある場合は、月2回として計算

※成婚料は含まれていません

スクロールできます
1位2位3位4位5位6位
ムスベル
総額256,300円286,000円292,600円319,000円422,400円男性:184,800円
女性:492,000円
特徴成婚率No.1
驚異の高確率デート実施率95.9%
1:1のコンシェルジュサポート
創業23年
IBJトリプル受賞(2020年度)
東証プライム上場グループ
サービスが手厚い
約8割の人が2ヶ月以内に交際スタート
22時まで、職場、ご自宅近くまで
相談にお伺いします
結婚相談所の利用経験者評価三冠

とはいえ、予算に合わないのであれば、無理に選ぶ必要はありません。

価格が安くてオススメの結婚相談所はこちらです。

スクロールできます
スマリッジゼクシィ縁結び
エージェント
エン婚活
エージェント
タイプデータマッチング型ハイブリッド型データマッチング型
価格初期費用6,600円
月額9,900円
スタンダードプラン
初期費用33,000円
月額17,600円
初期費用10,780円
月額14,300円
ポイントオンライン婚活サービス部門三冠オリコン満足度1位
コストパフォーマンスが良い
お相手探しのサービスが充実
オンライン結婚相談所成婚実績No.1
来店不要で忙しい人に便利
価格がお手頃
店舗オンライン全国オンライン
公式公式公式
各製品の比較

結婚したいのかどうかわからない

パートナーエージェントに参加する皆さんは、結婚に真剣に取り組む意欲が高い方々ばかりです。

もちろん、「まずはしっかりとお付き合いを経験してから結婚を考えたい」という考え方は、全く問題ありません。

それぞれが明確に結婚を前提に考えているのか、また結婚に至るまでの交際期間の理想は何か、などが事前に理解できていれば、それは素晴らしいことです。

しかし、「自分が本当に結婚を望んでいるのか確信が持てない」といった状態で参加すると、お相手との間で意識や期待値の差が生じ、うまく交際を進めることが難しくなることもあります。

その結果、時間や費用が無駄になることもあるのです。

だからこそ、「結婚を考えるかどうかまだ決められない」という方は、婚活アプリ等の軽い感じのものを利用し、「まずはゆっくりと交際を楽しみながら、その後結婚を考えてみたい」という本音を素直に表現する方が良いかもしれません。

そもそも結婚相談所って何だろう?

「結婚相談所って具体的にどういうところ?」と頭に浮かぶ方もいらっしゃるかもしれませんね。

結婚相談所というのは、名前からも推測できるように、結婚を望む人々をサポートするための施設です。本気で、そして効率よく婚活を進めたい方々が集う所であることから、結婚への最終の手段と言われることもあるんですよ。

会員になるには、未婚証明書や収入証明書などの手続きを通じて、一定の審査をクリアしなければなりません。これは、全ての利用者が真心を持って結婚を見据え、強い意志を持っていることを保証するためなのです。だからこそ、結婚相談所は信頼できる出会いの場として評価されています。

結婚相談所には種類がある

結婚相談所は大きく分けて「仲介型」「データマッチング型」「ハイブリッド型」の3つに分類されます。それぞれの特徴をご紹介しますね。

仲介型

始めに、「仲介型」についてお話します。この形式では、結婚相談所の専門スタッフがプロの視点から理想のパートナーを紹介してくれます。価値観、性格、生活習慣など、微細な部分まで考慮に入れてくれますよ。自分だけでは見つけにくい相手の長所も見落とさないでしょう。

仲介型の大きなメリットは、その専門的な視点から見るマッチング。自分自身では気付かないパートナーの魅力を引き出してくれるでしょう。また、自分では選ばないような相手との出会いの可能性を広げてくれるのも、仲介型の特長です。

ただし、この形式は費用が高いという点がデメリットとして挙げられます。また、自身で積極的に婚活を行いたい人にとっては、待ち時間が多いことも気になるかもしれません。でも、専門家による充実したサポートが受けられるという安心感は、婚活に不安を感じている方にとっては大きなプラスとなります。

パートナーエージェントは仲介型です。

注目

おすすめの結婚相談所「パートナーエージェント」

「パートナーエージェント」なら、”成婚”はもはや夢じゃない!4年連続で成婚率業界No.1を獲得し、その秘訣は1対1の婚活サポートと質の高いサービス。それぞれのメンバーに専任コンシェルジュがついて、その人だけに合わせた婚活設計をサポートしてくれます。

そして、なんといっても自信の証、3か月以内にマッチングが成立しなければ、登録料全額返金!この強気な姿勢、かっこいいですよね。

品質やサポートを重視したパートナーエージェントは、「結果が出る」ことに特化した新しいタイプの結婚相談所。

ぜひ一度、その魅力を体感してみてくださいね。

成婚率No1「結果重視」の結婚相談所を今すぐ体験

パートナーエージェント公式サイトはこちら

データマッチング型

次に、「データマッチング型」の結婚相談所について解説します。こちらはAI技術を利用して、会員情報から最適なパートナーを見つけ出すスタイルです。年齢、趣味、職業などを入力するだけで、最適なパートナーを提案してくれます。

この形式の利点は、自分で探す時間を大幅に節約できることです。また、相手の候補が多いのも特徴で、豊富な選択肢から選ぶことができます。しかしながら、自身で婚活を進めなければならないため、アドバイザーやコンシェルジュのサポートは限られるというデメリットもあります。

注目

おすすめの結婚相談所「エン婚活エージェント」

データマッチング型でのオススメは「エン婚活エージェント」!

成婚実績No.1のオンライン型結婚相談所で、出会いがなければ全額返金保証の制度は、初めての結婚相談所利用でも安心。

来店不要で登録からお見合いまで可能なので、忙しい方にもぴったり。

成婚者の90%が1年以内の活動で成婚しています。低価格で始めやすく、そして続けやすい。入会時の費用は他社の約1/10、年間費用は約1/2と、圧倒的なコストパフォーマンスも嬉しいポイントです。

婚活アプリ以上、仲介型の結婚相談所未満を探している方は「エン婚活エージェント」デビューをオススメします。

今なら登録料無料キャンペーン実施中

エン婚活エージェント公式サイトはこちら

ハイブリッド型

最後に、「ハイブリッド型」の結婚相談所について説明します。これは「仲介型」と「データマッチング型」の長所を組み合わせた形式です。自分でパートナーを探しながらも、アドバイザーのサポートも受けることができます。

ハイブリッド型の魅力は、各方式の良さを適度に取り入れられるところです。ただし、全てをバランス良くというのは、どちらか一方に特化したサポートを受けるのが難しいという面もあります。そのため、どちらか一方のサポートに対して物足りなさを感じることもあるかもしれません。

注目

おすすめの結婚相談所「ツヴァイ」

「ツヴァイ」の魅力は、全国50店舗のネットワークと、業界最大の9万人もの会員数を誇ることです!だから、優良な会員がたくさん集まる出会いの場となっています。

さらにツヴァイの特徴は、仲介型とデータマッチング型の両方のシステムを利用できる点。つまり、自分でお相手を探すことも、コンサルタントに相手を紹介してもらうことも可能なんです。

多彩な出会いの方法とツヴァイの会員数の多さがあれば、きっと理想のパートナーと出会えるはず。

ツヴァイのパーソナル結婚診断は2分で完了!下の公式サイトからぜひパーソナル結婚診断を受けてみてくださいね!

パーソナル結婚診断は絶対オススメ!

ツヴァイ公式サイトはこちら

手順

ステップ①:無料相談

まずは入会するには無料相談からスタートです。無料相談=入会ではありません。

費用はかかりませんし、無理な勧誘もありません。その場で入会を決める必要もありません。

婚活についてどう考えているのか、悩みは何なのか、疑問点等プロに話してみましょう。

チェックポイント

必ず、カウンセラーの人柄、相性をチェックしましょう

どんなに良いサービスでも、担当者との相性は重要です。

今回、無料面談と専任カウンセラーは別の場合があります。相性が合わなかった場合、交代してくれるのか、どのようなサポートをしてくれるのか必ずチェックしましょう。

仲介型では料金・サービスと同様に「人柄」を見極めましょう。

無理な勧誘は一切なし!婚活について本音で相談しよう

「公式」無料相談お申し込みはこちら

ステップ②:入会

まずは、結婚相談所への入会が決まったら、次は具体的な手続きのステップへと進みます。それは料金プランの決定、必要書類の提出です。

必要書類、一体何が必要?

具体的にはどんな書類が必要なのでしょう?以下に、一例をご紹介します。必要書類は無料相談時に確認しましょう。

  1. 独身証明書
  2. 本人確認書類
  3. 現住所証明書(例:住民票、源泉徴収票など)
  4. 卒業証明書(コピーでも可)
  5. 収入証明書

また、国家資格などを持っている場合は、その資格証明書。

独身証明書って?

特に、結婚相談所にとって重要なのが「独身証明書」です。これは、既にパートナーがいる人の入会を防ぐためのもので、重要な書類です。

独身証明書は、身分証を持って最寄りの市役所や区役所に行けば申請できます。自治体によりますが、当日または数日で受け取れます。もし役所に行く時間がない場合は、郵送での手続きも可能ですよ。

無理な勧誘は一切なし!婚活について本音で相談しよう

「公式」無料相談お申し込みはこちら

ステップ③:婚活設計

成婚コンシェルジュがあなた独自の婚活設計のためのインタビューを行います。
理想の相手、結婚観をヒアリングします。また、合わせてあなたのプロフィールを作成します。

ポイント

紹介型ではカウンセラーがサポートしてくれるので、「紹介を待つだけ」になりがちです。

自動的に結婚が決まるわけではありません。

交際がスタートするまで、出来ることはたくさんあります。

結婚相談所が主催しているパーティやイベントに積極参加

自分の設定した条件では出会えなかった人に出会えるチャンスです。

自分磨きをしよう

出会った人に好感を持ってもらうために、美容院にいく、清潔感のある洋服を準備する、運動をして健康的な体になる。

話のネタになるような趣味を広げる、お出かけ場所を調べておく。

無理な勧誘は一切なし!婚活について本音で相談しよう

「公式」無料相談お申し込みはこちら

ステップ④:紹介

パートナーエージェントの魅力は仲介型による紹介ですが、ハイブリット型と言っても良いくらい9つの紹介方法があります。せっかく入会したのであれば、全ての方法を使ってお相手を探してくださいね。

成婚コンシェルジュによる紹介
AIによるマッチング
お相手からのYes付紹介
希望条件によるデータマッチング
写真による検索システム
会員限定のイベント&パーティ
EQ(婚活診断)に基づいたデータマッチング
お相手からのリクエスト紹介
成婚コンシェルジュ同士の連携による紹介

無理な勧誘は一切なし!婚活について本音で相談しよう

「公式」無料相談お申し込みはこちら

ステップ⑤:コンタクト(お見合い)

通常、お見合いは約1時間ほど。この間に、お相手と軽くお話をし、感じたフィーリングを確認する時間になります。

重要なのは第一印象。

笑顔と清潔感!

笑顔は相手が自分を受けていれてくれているという「安心感」があります。

緊張するとなかなか目が合わせられないと思いますが、それでも笑顔だけは忘れずに。

清潔感は「かわいい」「かっこいい」だけでなく、綺麗な生活を連想させ人としての価値を高めてくれます。

男性は美容院は忘れずに、髭もちゃんと綺麗にしているか確認しましょう。

服装はスーツが基本です。

女性は、髪が綺麗だと清潔に見えます。ヘアアイロンやホットカーラーで髪にツヤが出る方法がオススメです。

服装は派手になりすぎないようにしましょう。

無理な勧誘は一切なし!婚活について本音で相談しよう

「公式」無料相談お申し込みはこちら

ステップ⑥:交際

お互いが「この人ともっと知り合いたい!」って思ったら、次は交際ステップに進みます。

このステージでは、他の方とも交際することができます。

ステップ⑦:真剣交際

特別な存在と認識できた方となら、真剣な関係へと歩みを進めることができます。そして、この真剣な交際は、他の方との交際はできません。一人のパートナーだけとの特別な時間になります。成婚まであと少し。

もちろん、結婚相談所のスタッフも全力でサポートしてくれます。

無理な勧誘は一切なし!婚活について本音で相談しよう

「公式」無料相談お申し込みはこちら

ステップ⑧:成婚

交際の日々を楽しんで、ついに二人の気持ちが一つになったら、プロポーズの時が来ますね!その後、結婚が決まれば、「成婚」のステータス達成!そしてそこで結婚相談所を退会するパターンが一般的です。

比較検討するなら

パートナーエージェントと比較検討するなら、こちらの結婚相談所がオススメです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次