大阪の結婚相談所おすすめランキング16選 | 選び方・料金・本気で結婚したい人にお届け

大阪のおすすめ結婚相談所ランキング アイキャッチ(タイトルのみ)

当サイトはプロモーションが含まれます

大阪は大都市なので、結婚相談所もたくさんあります。
たくさんあるからこそ、サポート・費用・どれが自分に一番マッチしているのか悩んでしまいますよね。

この記事では大阪にお住まいの皆様に、どの結婚相談所が良いのか、自分に本当に合う結婚相談所はどこなのか、解説したいと思います。

大阪の結婚相談所では、どこが人気あるんだろう?

安くてコスパが良い結婚相談所はどこかな?

この記事を読めば、あなたにとってベストな結婚相談所が見つかるはずです。

イチオシ結婚相談所

ツヴァイ

結婚に本気な人が9万人!出会いのチャンスが多い

超大手なのにコスパも◎。男女ともに出会いのクオリティが高い。

公式サイトで詳しく見る▷

Fiore ロゴ

フィオーレ

活動開始から約1ヶ月で交際スタート!

1ヶ月後の自分のために、無料相談から行動開始

公式サイトで詳しく見る▷

エン婚活エージェント

オンラインで成婚実績No.1

オンライン限定だから安い。時間効率UPで素早く婚活できる!

公式サイトで詳しく見る▷

実際に編集部の独身男性がツヴァイのマッチング無料体験に行ってきました!

実際の検索画面に表示された、写真とプロフィールに衝撃でした。

マッチングアプリとは全く別物です。

出会いの品質が想像よりずっとレベルが高いものでした。

監修者:YUMEMI 婚活アドバイザー

20代から30代前半にかけてマッチングアプリを活用し、30代半ばからは結婚相談所のサービスを利用してきた40歳の婚活アドバイザーです。

自身の豊富な婚活経験を生かし、現在は婚活をしている方々へのサポートに情熱を注いでいます。特に、出会いに困っている方や積極的に婚活を行えない方の支援に力を入れています。

目次

大阪でイチオシの結婚相談所を比較表でチェック!

結婚相談所の価格の比較です。各結婚相談所の「一番」人気のプランを掲載しています。

料金が安ければコスパが良いというわけではなく、どれも高い買い物なので自分に合ったサービスを選ぶ必要があります。

結婚相談所おすすめポイント料金年齢層、男女比、他
ツヴァイロゴ

公式サイト
おすすめ🔥
出会いの質が高い
サービス充実でコスパが良い
コスパ◎
初期費用118,800円
※割引プランあり
月額15,950円
年齢層:20代-50代
男女比:49:51
会員数:94,000人※1
タイプ:ハイブリッド
店舗:あり、全国
口コミ・評判🔍
フィオーレロゴ

公式サイト
人気
お相手の検索申し込み無制限プランあり
平均1ヵ月で交際開始
リミテッドコース
初期費用33,000円
16,500円
月額8,800円
成婚料110,000円
年齢層:20代-50代
男女比:56:44
会員数:121,000人※1
タイプ:ハイブリッド
店舗:あり、全国
口コミ・評判🔍
エン婚活エージェントロゴ

公式サイト
オンライン結婚相談所成婚実績No.1
来店不要で忙しい人に便利
初期費用10,780円
月額14,300円
キャンペーン中
年齢層:20代-40代
男女比:49:51
会員数:99,000人※1
タイプ:データマッチング
店舗:なし、オンラインのみ
口コミ・評判🔍
サンマリエロゴ
公式サイト
プロによる紹介の評判が高い
サービスが手厚い
スタンダードコース
初期費用187,000円
※割引プランあり
月額17,600円
成婚料220,000円
年齢層:20代後半-50代
男女比:48:52
会員数:83,864人※1
タイプ:仲介
店舗:あり、全国
口コミ・評判🔍
ムスベルロゴ

公式サイト
婚活の難易度が高い40代、50代に強い
お相手紹介の満足度が高い
レギュラーコース
初期費用
330,000円
月額15,400円
成婚料330,000円
年齢層:30代-50代
男女比:
会員数:215,529人※1
タイプ:仲介
店舗:あり、全国

口コミ・評判🔍
ナコードロゴ

公式サイト
完全オンラインで短期集中できる
入会前にWEB相談できる
初期費用
29,800円
月額14,200円
年齢層:20代-40代
男女比:
会員数:191,000人※1
タイプ:データマッチング
店舗:なし、オンラインのみ
口コミ・評判🔍
ゼクシィ縁結びエージェントロゴ

公式サイト
オリコン満足度1位
お相手探しのサービスが充実
スタンダードプラン
初期費用99,000円
月額17,600円
年齢層:20代-40代
男女比:
会員数:30,000人※1
タイプ:ハイブリッド
店舗:あり、全国
口コミ・評判🔍
パートナーエージェントロゴ
公式サイト
結果にこだわる
プロときっちり計画し、結婚までのステップが明確
コンシェルジュコース
初期費用137,500円
月額16,500円~
成婚料55,000円
年齢層:30代-40代
男女比:4.5:5.5
会員数:73,000人※1
タイプ:仲介
店舗:あり、全国
口コミ・評判🔍
スマリッジロゴ

公式サイト
価格がとにかくリーズナブル
来店不要で忙しい人に便利
キャンペーン中
初期費用6,600円
月額9,900円
年齢層:20代-40代
男女比:
会員数:55,000人※1
タイプ:データマッチング
店舗:なし、オンラインのみ
口コミ・評判🔍
オーネットロゴ
公式サイト
イベントやパーティが充実
独自の会員が多い
初期費用122,600円
月額18,700円
年齢層:20代-40代
男女比:6:4
会員数:42,859人
タイプ:データマッチング
店舗:あり、全国
口コミ・評判🔍
IBJメンバーズロゴ

公式サイト
短期間での成婚を目指す人々が多い
グループ最高峰のブランド
初期費用252,450円
月額17,050円
成婚料220,000円
年齢層:20代-40代
男女比:
会員数:84,360人※1
タイプ:ハイブリッド
店舗:あり、全国
口コミ・評判🔍
オーネットロゴ

公式サイト
通常のオーネットとは違う45歳以上限定
若い人に比較されない
初期費用33,000円
月額料金12,100円
お見合料5,500円
年齢層:50代-60代
男女比:
会員数:
タイプ:データマッチング
店舗:あり
口コミ・評判🔍
料金は2024年6月に更新しています。※1会員数は提携がある場合は、提携を含みます

大阪の結婚相談所ランキングをすぐにチェックしたい方は、下のボタンをクリックするとスクロールします。

相談所のタイプの違いって?

仲介型プロのカウンセラーが1:1の相談で自分と相性の良い相手を紹介してもらうタイプ。
しっかりとサポートしてくれるのが特徴
データマッチング型会員のデータベースから相性の合う相手を自動で紹介、または自分で検索するタイプ。自分で積極的に婚活をすすめていくのが特徴
ハイブリッド型仲介とデータマッチングのどちらも欲しい方にバランス型のタイプ

大阪で結婚相談所を選ぶ際の4つのポイント

01. 初めての婚活なら大手の結婚相談所がおすすめ

結婚紹介相談所 相談

あなたが大阪で結婚相談所の利用を始めたなら、まずは大手の結婚相談所と地域に密着した小規模な結婚相談所のどちらが自分に合うのか見極めることが大切です。

地元愛が強く、地域社会との繋がりを重要視する方には、地域密着型の結婚相談所がマッチするでしょう。

費用的にもリーズナブルな場合が多く、地元での出会いが多いのが魅力です。

ただし、その反面で、地域限定の会員数からくる出会いの範囲が狭まる可能性も考慮するポイントです。

初婚活という方には、大手の結婚相談所がオススメです。その理由はいくつかあります

  1. 豊富な会員数で出会いの選択肢が多い
  2. ブランド力による高い信頼性
  3. 総合的なサポート体制
  4. 多様な婚活イベントやセミナーの提供

特に、会員数が多いことで、出会いが期待できるだけでなく、出会い方のパターンの多さから理想のパートナーを見つけやすくなります。

また、大手の結婚相談所は専門のカウンセラーやコンシェルジュによるサポートが手厚く、メールやチャットによる相談が可能です。さらに、会員限定のパーティーやセミナーも充実しています。

しかし、全てが順調とは限りません。大手であればあるほど、アドバイザーが多くの会員を担当するため、専任のサポートを期待するのは難しいです。

また、初期費用が高いケースも多いですが、その分サービスが充実しているためコストパフォーマンスは高いと言えるでしょう。

02. 会員数と成婚実績

既婚者マッチングアプリ グラフ

まず、重要なのは結婚相談所の会員数と成婚率です。
結婚を急ぐ場合は、出会いの機会が多く、かつ成婚率の高い相談所を選ぶことが必要です。

これらの数字をチェックすることで、相談所の評価が一定程度見えてきます。
会員数や成婚率を確認するのは、最初のステップとして重要です。

また、一部の結婚相談所では、「1年以内に成婚した会員の割合」などのデータを提供しているところもあります。
その平均値を目安にするのも一つの方法です。

03. どんな紹介スタイルの結婚相談所か

カウンセリング

結婚相談所は不安や悩みをカウンセラーに相談しながら進められるのが魅力ですが、サポートの度合いは異なるため、手厚いサポートを受けたい方は選ぶ際に注意が必要です。

仲人型

仲人型の結婚相談所は、プロの目線で相性の良い相手を紹介してもらえます。
会員の希望を聞いた上で、意外な相手を紹介してくれることもあります。

相談をしながら進めたい方に向いています!

データマッチング型

データマッチング型の結婚相談所は、スマートフォンで相手を探せます。
リーズナブルな傾向がありますが、手厚いサービスは受けられない可能性も。

やり取りも全て自分で行うスタイルなので、コミュニケーションに自信があって積極的に進めたい人にはぴったりです!

ハイブリッド型

迷ったら、ハイブリッド型の結婚相談所がおすすめです。迷ったら、ハイブリッド型の結婚相談所がおすすめです。経験豊富なカウンセラーのサポートが心強く感じることでしょう。

迷ったら、ハイブリッド型の結婚相談所がおすすめです!

どんなに「これがベスト!」と勧められても、自分の性格や活動スタイルに合わないサービスでは、貴重な時間やお金が無駄になってしまう可能性があります。
また、仕事の忙しさを理由に婚活を後回しにしている場合も、支払い続けている婚活費用が無駄になってしまうでしょう。
「自分に合った方法で、長期間続けられるか?」を考えることも、結婚相談所を選ぶ際に重要な視点です。

カウンセラーとの関係性

仲介型・ハイブリッド型の結婚相談所を選ぶ上で、カウンセラーとの相性が合うかどうかは、スムーズな婚活において非常に重要な要素です。良好な関係性を築けるカウンセラーの存在は、安心して婚活に専念できる基盤となります。じっくりと時間をかけて自分に合ったところを見つけることが大切です。

04. 無理なく支払える価格か

コスパが良い 電卓イメージ

結婚相談所を利用するためにかかる費用は、そのほかの婚活サービスと比較した場合、確かに高額です。
また、入会すれば100%結果が出るというわけではなく、「興味はあるけれど、お金がかかりそう」などと考えて二の足を踏んでしまう人もいるのではないでしょうか。

もちろん利用料金が高いのにはきちんとした理由がありますが、まずは結婚相談所では何にどのくらいの費用がかかるのかを確認し、無理なく支払えるかどうかを前提に考えましょう。

結婚相談所入会後にかかる費用
  • 入会金・登録料
  • 初期費用・サポート料
  • 月会費
  • お見合い料金
  • 成婚料
  • その他のオプション

結婚相談所を利用するのにかかる費用は、安いものではありません。
とはいえ意味もなく高いわけではなく、婚活を成功させるための手厚いサポートを前提とした価格設定になっています。

費用が高めだからこそ、収入が安定しない人や経済的な不安を抱える人は利用できず、「高い料金を支払ってでも結婚したい」と考える真剣な人が集まるというメリットもあります。

さまざまなパターンを想定して、トータルでいくらかかるかを考えておいた方がよいでしょう。

最強はどこ?オススメしたい大阪にある結婚相談所ランキング

大阪にある結婚相談所、おすすめランキングも先に見てしまいましょう。

サービスの質、コストパフォーマンス、利用のしやすさを考慮し、ランキングを作成しています。

ただし、ここでひとつ大切なことをお伝えしておきたいのは、ランキングが高いからと言って、それが必ずしもあなたにとって最適な結婚相談所であるとは限らないという点です。ご自身のニーズをしっかりと見極めることが何よりも重要です。

そこで、結婚相談所のタイプや、あなたに最適な相談所の選び方について、この後に、わかりやすく解説をしていきたいと思います。


1位 ツヴァイ:安心の大手で無理しない婚活

2位 フィオーレ:交際開始まで平均1ヶ月!
3位 エン婚活エージェント:オンラインで、すぐに婚活開始

4位 サンマリエ:プロによる紹介の評価が高い
5位 スマリッジ:月額が1万円以下で最安値

6位 ゼクシィ縁結びエージェント:利用者からの評価が高い
7位 パートナーエージェント:とにかく結果(成婚)重視
8位 オーネット:安心の明朗会計と圧倒的会員数
9位 IBJメンバーズ:IBJグループの最高峰
10位 naco-do(ナコード) :オンライン限定、婚活を短期集中
11位 オーネット・スーペリア:45歳以上限定の結婚相談所
まだある!12位以降はこちら

1位 ツヴァイ:安心の大手だから無理しない婚活ができる

ツヴァイおすすめ情報

↓タブをタップすると各項目が見れます

運営会社株式会社ZWEI
結婚相談所のタイプハイブリッド型
会員数※194,000人
年齢層20代~40代(20代~30代が多い)
男女比49:51
※1 会員数は公式が提携数を含めている場合は、提携の会員数も含まれます

ツヴァイは結婚相談所の超大手。東証プライム上場(IBJ)しているグループ会社が運営しています。

このため、企業からの信頼も厚く、官公庁・一部上場企業などの福利厚生になっています。

男女ともに安定した企業に勤めている会員が多く、出会いのクオリティが高いのが特徴です。

料金も本格的な結婚相談所の中では抑えられております。

2024年4月のゼクシィ縁結びエージェントの値上げによって、ハイブリット型の結婚相談所として一番コストパフォーマンスの良い結婚相談所と言えるでしょう。

まずは、マッチングの無料体験で、自分に合った人に出会えるのかチェックしましょう!

>ツヴァイの口コミ・評判はこちら

2位 フィオーレ:交際開始まで平均1ヶ月!この早さが人気

運営会社株式会社トータルマリアージュサポート
結婚相談所のタイプハイブリッド型
会員数※185,000人
年齢層20代~30代
男女比
※1 会員数は公式が提携数を含めている場合は、提携の会員数も含まれます

フィオーレは全国にある大手結婚相談所です。

フィオーレの特徴は、豊富な出会いの選択肢があることと、なんといっても活動開始から交際まで平均1ヶ月という実績です。

1ヶ月後に結婚を前提としたお付き合いが開始している・・・と思うと期待が高まりますね。

基本はAIによる相互のプロフィールと条件からのご紹介になります。

ただ、それだけではなく、専任のカウンセラーからハンドメイドで紹介もあるので、あなたと相性の良い人を紹介してくれます。

フィオーレの入会で困ることと言えば、料金プランがありすぎて、複雑なことです・・・。

一見、デメリットのように思えるのですが、あなたのニーズや婚活計画によってコースを選択できることは、返って無駄がない料金プランになる可能性があります。

自分でプランを選ばずに、無料相談でカウンセラーに相談することをオススメします!

>フィオーレの口コミ・評判はこちら

3位 エン婚活エージェント:オンラインだから面倒なことナシ!すぐに婚活開始

エン婚活エージェントは、完全オンラインの結婚相談所です。

オンラインだから店舗に行くような面倒なことは一切ナシ。すぐに婚活をスタートできます。

店舗がない分、料金もぐっと安い!今なら初期費用もかからないので、月額料金だけ。

毎月あなたにマッチした人を月6名紹介してくれます。

それに追加し、自分で自由に検索しお相手にコンタクトの申し込みをすることが出来ます。(月10名)

マッチングアプリより真剣な出会いがしたい方におすすめです。

マッチングアプリより申し込み人数が少ないと思うかもしれませんが、それだけコンタクト申し込みの価値が高いということ。

しっかりプロフィールをチェックして申し込みしているので、受ける側も真剣です。

また、エン婚活エージェントの嬉しいところは、ちゃんと実績があることです。

2ヶ月以内のコンタクト成立(マッチング成立)は90%以上で成婚率はオンライン結婚相談所でNO1。

無駄を省いた結婚相談所で効率よく婚活をはじめましょう!

運営会社エン婚活エージェント株式会社
結婚相談所のタイプデータマッチング型
会員数※130,166人
年齢層20代~40代
男女比49:51
公式サイトhttps://en-konkatsu.com/
※1 会員数は公式が提携数を含めている場合は、提携の会員数も含まれます

>エン婚活エージェントの口コミ・評判はこちら

4位 サンマリエ:ザ・結婚相談所!プロによる紹介とサポートの評価が高い

サンマリエは、丁寧なヒアリングと手厚いサポートが評判です。

業界最大級の会員数、75,000人以上と、安定した運営基盤があなたの婚活を強力に後押ししてくれます。

恋愛にある程度自信があって、出会いがないだけであれば、もっと安い結婚相談所で良いと思います。

サンマリエは、自分に自信がない人、異性とお付き合いしたことがない人、婚活の悩みが多い人がサンマリエに向いています。

婚活の悩みはなかなか人に言い出すことが出来ませんよね。

1人で悩んでしまっても、なかなか良い結果になりません。

ストレスが溜まってしまう前に、サンマリエにまずは相談してみましょう。

結婚相談所に入るかどうかはその後考えても良いはずです。

運営会社株式会社サンマリエ
結婚相談所
のタイプ
仲介型
会員数※183,864人
年齢層20代後半〜40代
男女比48:52
※1 会員数は公式が提携数を含めている場合は、提携の会員数も含まれます

>サンマリエの口コミ・評判はこちら

5位 スマリッジ:月額が1万円以下で最安値、値段で選ぶなら!

スマリッジおすすめポイント

スマリッジは完全オンラインの結婚相談所です。

だから、入会手続きも公式サイトから行うだけでOK。だから効率よく婚活をすすめることが出来ます。

登録費用が6,600円、月額料金が9,900円なので、スポーツジムのような価格で婚活することが出来ます。

高額な費用であれば、じっくり考えてしまうのも当然のことですが、この価格であれば行動を今すぐ開始してみる価値アリです。

運営会社SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
結婚相談所のタイプデータマッチング型
会員数※155,000人
年齢層20代~40代
男女比非公開
※1 会員数は公式が提携数を含めている場合は、提携の会員数も含まれます

>スマリッジの口コミ・評判はこちら

6位 ゼクシィ縁結びエージェント:利用者からの評価が高い人気の結婚相談所

ゼクシイ縁結びエージェントはシンプルな料金プランと、わかりやすいサービス内容で利用者の満足度が非常に高いです。

一番、安いプランでも、検索したお相手に月20名まで申し込みすることが出来ます。

自分で検索するので、マッチングアプリや婚活アプリ経験者にとってはわかりやすいのではないでしょうか。

また、月20名と限定されているのも、1件ずつのお申し込みが気軽なものではなく、プロフィールを見て真剣に選んだものであることが伝わりやすいです。

自分での検索・申し込みだけではサポートが不足しているなと思う方には、プロのハンドメイド紹介付きのプランが用意されています。

プロの紹介と自分からのお申し込みの2つの出会いのチャンスは非常に大きいです。

だからこそ、会員の80%が1ヶ月以内にデートを実現できているのも納得です。

運営会社株式会社リクルート
結婚相談所のタイプハイブリッド型
会員数※130,000人
年齢層20代~40代
男女比非公開
※1 会員数は公式が提携数を含めている場合は、提携の会員数も含まれます

>ゼクシイ縁結びエージェントの口コミ・評判はこちら

7位 パートナーエージェント:とにかく結果(成婚)重視!婚活プランがすごい!

パートナーエージェントは成婚にこだわるのが特徴です。

あなたの成婚したいタイミングに合わせて、プロフィールや婚活計画を作成してくれます。

計画・お見合い・フィードバックの体制がしっかりしているので、何をしたら良いかわからない・・・となりにくいです。

しっかりナビゲートしてくれるので、安心して活動できます。

運営会社タメニー株式会社
結婚相談所のタイプ仲介型
会員数※173,000人
年齢層30-40代が多い
男女比4.5:5.5
※1 会員数は公式が提携数を含めている場合は、提携の会員数も含まれます

>パートナーエージェントの口コミ・評判を見る

8位 オーネット:超大手で安心の明朗会計と会員数が業界最大

オーネットは業界最大の結婚相談所です。

なので、独自の会員が42,859人、新規入会でも毎年1万6千以上の利用者がいます。

このため、提携等ではなく完全オーネットの会員であるため、他の結婚相談所では出会えない異性に出会えます。

また、料金は3つのプランがありますが、料金はどれもわかりやすいのも特徴です。

以前は店舗に行って申し込みすることが必須でしたが、現在はオンライン相談も行っており、婚活自体が一度も店舗に行くことなくスマホだけで完結できるのは嬉しいポイントです。

無料のチャンステストでまずは自分の婚活力を確認してから利用を検討しても良いはずです。

チャンステストはこちらの公式サイトから出来ます。

運営会社株式会社オーネット
結婚相談所のタイプデータマッチング型
会員数※142,859人
年齢層20代~40代
男女比6:4
公式サイトhttps://onet.co.jp/
※1 会員数は公式が提携数を含めている場合は、提携の会員数も含まれます

>オーネットの口コミ・評判はこちら

9位 IBJメンバーズ:IBJグループの最高峰、出会いの方法が豊富

IBJメンバーズは、入会審査があり出会いのクオリティが高いのが特徴です。

といっても、厳しい審査ではなく、安定した仕事についているかになります。

男性は年収基準がありますが、それほど厳しいものではないので、ご安心ください。

IBJメンバーズの上質な出会いとは明らかな高年収というより、男女ともにきちんと働いている方と思うと良いかもしれません。

スマホで検索できたり、パーティに申し込めたり、出会いのチャンスが豊富にあるのが特徴です。

運営会社株式会社IBJ
結婚相談所のタイプハイブリッド型
会員数※184,360人
年齢層20代~40代
男女比
公式サイトhttps://www.loungemembers.com/
※1 会員数は公式が提携数を含めている場合は、提携の会員数も含まれます

10位 naco-do(ナコード) :オンライン限定、婚活を短期集中するなら

ナコードはオンライン限定の結婚相談所です。

オリジナルのコーチングというヒアリング方法で、あなたのお相手に求める理想を見つけるのが特徴です。

これによって、「高年収の男性が良い」「若くてかわいい女の子が良い」など表面的な話ではなく、結婚相手として何が最適か、あなたの本音を引き出します。

完全オンライン型の結婚相談所の中では利用料金が高めに設定されています。

その分、毎月の申し込み数が40名と多いのが特徴です。期間を決めて集中して婚活する方には候補になるでしょう。

運営会社株式会社いろもの
結婚相談所のタイプデータマッチング型
会員数※1121,000人
年齢層20代~50代
男女比56:44
公式サイトhttps://naco-do.com/
※1 会員数は公式が提携数を含めている場合は、提携の会員数も含まれます

>ナコードの口コミ・評判を見る

11位 オーネット・スーペリア:シニアだって婚活したい!45歳以上限定の結婚相談所

引用:オーネット スーペリア公式サイト

「オーネット スーペリア」は、中高年の結婚・再婚・パートナー探しに最適です。

45歳以上の男女に限定しているのがポイントです。

なので、20代、30代の婚活ユーザーと混ざることがないので「若さ」で比較されないところが安心できます。

たくさんのイベントに参加しながら、ゆっくりパートナーを探すのに最適です。

運営会社株式会社オーネット
結婚相談所のタイプデータマッチング型
会員数※1
年齢層45歳以上、50代〜60代中心
男女比
半年間の活動費※2171,600円
支店の場所〒530-0011大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪タワーB 11階
050-1790-6711
※1 会員数は公式が提携数を含めている場合は、提携の会員数も含まれます※2 半年間の費用の中には初期費用、半年間の月額料金が含まれます。また、お見合い料金が発生する会社の場合は、月2回を半年間実施した場合の費用を含めています。なお、成婚料金が発生するサービスの場合は、半年間活動費用の中には含まれていません。プランが複数ある場合は、一番人気のプランにしています。料金については、公式サイトを必ず確認ください

まだある!大阪の地域密着型の結婚相談所

以下の結婚相談所は大手ではありませんが、大阪の地域密着型の結婚相談所です。

12位:グランパスパートナーズ

引用:グランパスパートナーズ公式サイト

グランパスパートナーズは、オンラインで全国対応する結婚相談所で、独自のお見合い特訓を提供し交際率の最大化を目指しています。

お見合いの成功を高めるため、細かいフィードバックを通じて改善点を指摘し、会員の初対面での印象を強化します。迅速な対応により、1年以内の成婚を目標に、個別戦略を提案し、一営業日以内の返信で婚活を加速してくれます。

13位:セルマン

引用:セルマン公式サイト

大阪・北摂にある結婚相談所「セルマン」

この結婚相談所は、専用カウンセラーがお見合いからファッションまできめ細かいサポートを行ってくれることが魅力です。また、結婚相談所の看板がないため、人の目を気にすることなく相談に行けるところもポイントです。

14位:nikoブライダル

引用:nikoブライダル公式サイト

nikoブライダル

この結婚相談所は、30代からの結婚相談所で30代〜40代に選ばれています。婚活経験者がアットホームな環境でサポート。プロフィール写真撮影が無料なので、あなたの魅力を十分に引き出してくれます。

15位:Marvelous マーベラス

引用:Marvelous公式サイト

Marvelous マーベラス

遺伝子によるマッチングを主体とした特徴あるマッチングサービス。「​DNA+婚活パーティー」やイベントが活発に行われているサービスです。

https://marvelousbridal.wixsite.com/mysite

16位:レジェンデ

引用:レジェンデ公式サイト

レジェンデの婚活アドバイザーは、出会いから新生活まで、自然で優しいサポート。不安を抱える初婚活者には、リラックスできる「婚活カフェ&トーク」で、あなたの本音を聞き出します。ご成婚後も、レジェンデは友人のように、新生活の各種相談に乗ってくれるトータルサポートが魅力です。

https://www.legende.jp/

結婚相談所とは?

fiore カップルイメージ

「結婚相談所」とは、その名の通り結婚を考える人がお相手を見つける場所です。
独身の方が入会すると、結婚や結婚を前提とした交際まで、お相手探しや出会いの調整、そして交際や結婚に至るまでのサポートが提供されます。

結婚相談所と婚活アプリ・サービスの違い

結婚相談所は、以下の3つのタイプに分けられます。

スクロールできます
種類 特徴向いている人
仲人型・コンシェルジュが自分に合った相手を紹介してくれる。
・ヒアリングを通じてマッチ度が高い相手と出会える。
料金が高めでも手厚いサポートを受けたい人
データマッチング型・コンピューターが相性の良い相手を紹介。マイペースに婚活したい人
ハイブリッド型・仲人型とデータマッチング型を組み合わせ。データから相手を探すこともでき、コンシェルジュが紹介してくれる相手にも出会える。マイペースに婚活をしつつ、手厚いサポートも欲しい人

1. 仲人型

仲人型の結婚相談所では、仲人(人間)を介して紹介が行われます。
会員には、専任のコンシェルジュがつき、ミーティングであなたの希望条件をヒアリング。
その後、希望条件に基づいて毎月いくつかの異性をピックアップしてくれます。

コンシェルジュは親身に相談に乗り、婚活中の悩みやデートでの会話のサポートもしてくれます。
気兼ねなく話せることが魅力で、まさに二人三脚で婚活を進めることができるのが特徴です。

サンマリエロゴ
公式サイト
プロによる紹介の評判が高い
サービスが手厚い
スタンダードコース
初期費用187,000円
※割引プランあり
月額17,600円
成婚料220,000円
口コミ・評判
ムスベルロゴ

公式サイト
婚活の難易度が高い40代、50代に強い
お相手紹介の満足度が高い
レギュラーコース
初期費用
330,000円
月額15,400円
成婚料330,000円
口コミ・評判
パートナーエージェントロゴ
公式サイト
結果にこだわる
プロときっちり計画し、結婚までのステップが明確
コンシェルジュコース
初期費用137,500円
月額16,500円~
成婚料55,000円
口コミ・評判

2. データマッチング型

データマッチング型の結婚相談所は、自分で行動することが特徴です。
登録したプロフィールやお相手の希望条件を基に、システムが相手を選定します。
気になる相手がいれば、お見合い希望を送り、マッチング後にはメッセージをやりとりします。

デートを重ね、プロポーズ成功で成婚退会となります。
この間、専任のコンシェルジュはつかないため、相手探しから成婚までの全プロセスを自分で進める必要があります。

エン婚活エージェントロゴ

公式サイト
オンライン結婚相談所成婚実績No.1
来店不要で忙しい人に便利
初期費用10,780円
月額14,300円
キャンペーン中
口コミ・評判
ナコードロゴ

公式サイト
完全オンラインで短期集中できる
入会前にWEB相談できる
初期費用
29,800円
月額14,200円
口コミ・評判
スマリッジロゴ

公式サイト
価格がとにかくリーズナブル
来店不要で忙しい人に便利
キャンペーン中
初期費用6,600円
月額9,900円
口コミ・評判
オーネットロゴ
公式サイト
イベントやパーティが充実
独自の会員が多い
初期費用122,600円
月額18,700円
口コミ・評判
料金は2024年6月に更新しています。※1会員数は提携がある場合は、提携を含みます

3. ハイブリッド型

ハイブリッド型は、仲人型とデータマッチング型を組み合わせたシステムです。
コンピューターが選んだデータ以外に、自分で検索して相手を見つけたり、専任のコンシェルジュからも紹介を受けることができます。

人間とコンピューターの両方からお相手を紹介されるため、「こんな人がいたんだ」という新鮮な出会いがありやすいです。
もちろん、専任のコンシェルジュがアドバイスしてくれるので、プロフィール作成からお見合いのセッティング、交際中のサポートまで、全てをお任せできます。

ツヴァイロゴ

公式サイト
出会いの質が高い
サービス充実でコスパが良い
コスパ◎
初期費用118,800円
※割引プランあり
月額15,950円
口コミ・評判
フィオーレロゴ

公式サイト
お相手の検索申し込み無制限プランあり
平均1ヵ月で交際開始
リミテッドコース
初期費用33,000円
16,500円
月額8,800円
成婚料110,000円
口コミ・評判
ゼクシィ縁結びエージェントロゴ

公式サイト
オリコン満足度1位
お相手探しのサービスが充実
スタンダードプラン
初期費用99,000円
月額17,600円
口コミ・評判
IBJメンバーズロゴ

公式サイト
短期間での成婚を目指す人々が多い
グループ最高峰のブランド
初期費用252,450円
月額17,050円
成婚料220,000円
口コミ・評判

求めるサポート量から結婚相談所を選ぼう

結婚相談所サポート分布図

結婚相談所では、必要な時に自分から支援を求めるか、仲人から声をかけて支援を受けるかの違いがあります。
また、どこまで支援してもらえるかも異なります。
関係が恋愛に発展した時点で終了するところもあれば、プロポーズ成功や結婚後まで支えてくれるところもあります。

例えば、ムスベルでは、退会後も相談を受け付けてくれるそうです。
実際、入会期間中に密にコミュニケーションを取り、信頼関係を築いた後も、退会後も気軽に連絡を取り合う元会員がいるそうです。

一人のアドバイザーが50〜80人の会員を担当する相談所は「少人数制」であり、定期的な面談が行われるため、受動的に活動できる環境です。
一方、100人〜200人の会員を担当する相談所は、一人ひとりに十分な配慮が難しく、問い合わせに対応する形のサポートが主流です。

入会後も自ら積極的に活動していくことが好ましいですね!

大阪の婚活事情

大阪府は、日本を代表する大都市圏の一つであり、商業や文化、歴史においても非常に魅力的な場所として多くの人々に知られています。
そんな大阪府における婚活事情は、どのようになっているのでしょうか?

2020年度の国勢調査によれば、大阪府の未婚率は以下のようになっています大阪府総務部統計課「〜平成27年国勢調査〜 人口等基本集計結果」(平成27(2015)年10月1日現在 )より)

大阪府の年齢別未婚率

女性イメージ

大阪府の未婚率について見てみましょう。
「平成27年国勢調査」によると、平成27年時点の15歳以上の未婚率は、男性が32.3%、女性が25.8%、男女合計で29.1%でした。

全国の平均未婚率は、男性が34.6%、女性が24.8%、男女合計で29.7%となっています総務省統計局「令和2年国勢調査 人口等基本集計結果」(令和3年11月30日)より)。


これに対し、大阪府の未婚率は全国平均よりも低い傾向にあります大阪府総務部統計課「〜平成27年国勢調査〜 人口等基本集計結果」(平成27(2015)年10月1日現在 )より)。

さて、男女別に年齢別の未婚率を見てみましょう。

男性の場合、25歳~29歳では70%ほどが未婚でしたが、35歳~39歳では35%以下に減少しています。

女性の場合も、25~29歳で60%ほどが未婚でしたが、30歳~34歳で男性と同じく35%近くまで減少しています。

大阪府では男性は20代後半から30代前半、女性は20代が婚活を行う最適な時期と言えるでしょう。

大阪府の年間婚姻数

結婚イメージ

次に、大阪府の年間の年間婚姻数の解説をしましょう。

厚生労働省が実施した「人口動態調査」によると、令和3年には50万11116組のカップルが結婚しています。
前年の令和2年に比べて2万4391組減少しており、婚姻率も前年より低下しています。

大阪の婚活事情

大阪府の婚活事情は、活気ある都市部の魅力と温かな人々の交流が交差する場所です。
そのため、理想のパートナーとの出会いのチャンスも広がっています。

多様な選択肢: 大阪府は、多彩な文化や伝統が生きています。そのため、自分に合ったパートナーを探しやすい環境が形成されています。
質の高い婚活サービス: 大阪府では、多くの婚活サービスやイベントが開催されています。これにより、効率よく理想のパートナーを探すことができます。
共通の価値観: 大阪府の人々は、明るく、温かい人柄が多いと言われています。このような共通の価値観を持つ人々との出会いが期待できます。


最後に、大阪府での婚活は、多様性の中での選択や質の高い婚活サービス」など、非常に前向きな取り組みとして捉えることができます。

皆さんが素晴らしいパートナーとの出会いを果たす日が、1日でも早く訪れることを心より願っています。

婚活を進めていく上でのポジティブなマインドが、成功の鍵となります。

大阪府が行う自治体の婚活サービス

fiore カップルイメージ

真剣に婚活に取り組むのであれば、自治体や行政が提供する婚活支援を調べるのも一つの方法です。
地域独自の充実した婚活イベントに参加したり、地方在住者でも利用しやすいサービスがあるからです。

以下で、大阪府が取り組んでいる婚活支援サービスやその特徴を解説していきます。

大阪府婚活子育て応援サイト「ふぁみなび」

引用:「ふぁみなび(大阪府婚活子育て応援サイト)」公式サイト

ふぁみなび」は大阪府福祉部子ども室子育て支援課が運営・管理しており、大阪府内の結婚や育児に関する情報を提供するポータルサイトです。
2014年12月に開設され、多くの利用者から親しまれています。
以下、3つの特長があります。

1. 地域別情報の提供

大阪府を「市内」「北部」「東部」「南部」の4つのエリアに分類し、それぞれの地域に関する情報を提供しています。
地方在住者でも、地元のイベントやサービスを確認できるので便利です。

2. 安全性への配慮

ふぁみなびでは、安全性にも配慮されています。
紹介されるサービスやイベントは、地域で活動する団体や民間非営利団体に限定されており、悪質な業者によるトラブルを回避できます。

3. 婚活後のサポート

婚活後も充実のサポートが受けられます。
結婚や出産、育児に関する参考コンテンツが多数掲載されており、セミナーやイベント情報だけでなく、日常生活に役立つ情報も提供されています。
大阪府内での結婚生活や家族づくりに関する不安を軽減し、長期的な婚活を支援します。

自治体婚活支援「おおさか結婚応援ネットワーク」

引用:大阪府公式サイト「おおさか結婚応援ネットワークについて」(更新日:2021年11月17日)より

大阪府では、結婚を希望する方々の夢をサポートするために、「おおさか結婚応援ネットワーク」が結成されています。
自治体や公共団体に加えて、結婚相談所と提携している企業も参加しています。

このネットワークでは、共同で婚活イベントを開催したり、経験やノウハウを共有したり、PRを支援したりするなど、様々な取り組みを行っています。
専門の結婚支援企業との連携もあるため、大阪府内での結婚支援に期待が寄せられています。

参加団体は協力して、婚活イベントやセミナーなどを開催しています。

参加団体:30団体
  • 府内自治体:13市町
  • 商工団体:12団体
  • 福利厚生団体:3団体
  • 包括連携協定締結企業:2団体

大阪の結婚相談所:よるある質問

Q & A image

大阪の結婚相談所の探し方はどうしたら良いですか?

大阪の結婚相談所をお探しの際は、インターネットで検索するのが良いでしょう。当ページが都道府県別にまとまっており、あなたの地域でおすすめの結婚相談所を探すことができます。ですので、心ゆくまで検討し、ご自身にとって最良の選択ができるように情報を活用してください。

また選び方のついても上部に掲載しておりますので、合わせて確認ください。

大阪の結婚相談所で人気な方ってどんな人?

大阪の結婚相談所で人気が集まるのは、まず最初は、女性では「見た目」男性においては「年収」が先行いたします。特に若い年代でそのような傾向にあります。

ただ、結婚相談所において、より成婚につながるタイプは女性は「話しやすい」ことです。対話において相手の言葉を真摯に受け止める姿勢が重宝されます。共感し、相手の話に耳を傾けることで、多くの男性から好感を持たれる傾向にあります。

一方、男性会員では、年収が高いというより、経済的な安定が求められることが多く、それは多くの女性が将来に対する確かな保証を重んじるためです。ただし、高収入が全てではなく、人柄や相性の良さも大切な要素です。

大阪の結婚相談所は20代・30代・40代・50代の何歳まで大丈夫ですか?私では遅いですか?

年齢に関してですが、大阪の結婚相談所は多様な年代層に対応しています。

20代の若者から50代以上の方まで、幅広い年齢層が活動しており、そのためにも特定の年代に特化したサービスを提供している相談所も存在します。

どの年齢層でも活動することが可能ですので、安心してお探しいただければと思います。

ただし、特定の年代層が多い相談所をお探しであれば、その点を事前に調べておくことをお勧めします。それによって、より効率的かつ成功に近づく婚活が展開できるはずです。

まとめ

ウエディングドレスの女性 イメージ

この記事では、大阪府の自治体が提供する婚活支援サービスについてもご紹介しました。
残念ながら、「大阪市の婚活サービスが十分ではない」という現状もあり、今後の発展していくことが望まれます。

そこで、おすすめしたいのが結婚相談所です。
結婚相談所と聞くと、一部の方はハードルが高いと感じるかもしれませんが、実は他の婚活支援サービスにはない利点や魅力があります。

それは、婚活をプロのサポートとともに進めることができる点です。
結婚相談所には、登録から成婚退会まで、専任のカウンセラー(仲人)がサポートを担当します。
彼らは、どのような相手が自分に合っているか、お見合いでの適切な服装や会話のポイントなど、様々な疑問や悩みに答えてくれます。

一方、婚活イベントやマッチングアプリなどの恋活・婚活サービスでは、個々人が主体となって活動する必要があります。
そのため、細かなアドバイスを期待することが難しく、「悩みすぎて婚活を断念した」「長期間にわたって成果を得られない」という声も聞かれます。

また、結婚相談所の利用には高額な料金がかかるイメージもありますが、実際には3か月や半年で成婚し、退会される方もいます。
そのため、総合的な期間や費用を抑えることも可能です。

もし婚活に対するサポートやアドバイスが必要な場合は、ぜひ結婚相談所を検討してみてください。
結婚への道を専門家と共に歩むことで、より確かな一歩を踏み出せるかもしれません。

他の都道府県の情報はこちらをクリック

全国全国
北海道地方北海道
東北地方青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東地方茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
中部地方新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県
近畿地方三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中国地方鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
四国地方徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州地方福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県
沖縄地方沖縄県
目次